1. トップページ > 
  2. 最新ニュース > 
  3. トピックス

トピックス

最新ニュース一覧

トピックス情報一覧です。

2019/07/29

『英語版 絵本化鳥』が国際デザインコンペティションA' Design Award & Competitionで入賞!

イタリア・ミラノで開催された世界最大級の国際デザインコンペティションA' Design Award & Competition
で、『英語版 絵本化鳥』が本やカタログなどの印刷物が対象の「プリント&パブリッシュド メディアデザイン」
部門で「アイアン賞」に選ばれました。

A' Design Award & Competition HP


9784336062086.jpg
泉鏡花/中川学 画/ピーター・バナード 訳 
定価 2,160円(本体価格2,000円)
50頁におよぶオールカラーの絵で文豪・泉鏡花の世界を完全絵本化し、
ロングセラーをつづける書籍の英語版。子供から大人までが楽しめる
不思議な絵物語の世界。


2019/07/23

『高橋秀+藤田桜――素敵なふたり』展がEテレ「日曜美術館」で紹介予定。

現在世田谷美術館で開催中の『高橋秀+藤田桜――素敵なふたり』展が
NHK Eテレ「日曜美術館」7/28(日)放送分で紹介予定です。
ふたりの創作現場に密着した内容となっています。
是非、ご覧ください。

「秀と桜・海辺のアトリエ~素敵(すてき)な老夫婦の物語~」
7/28(日)午前9時00分~ 午前9時45分
再放送:8/4(日)午後8時00~午後8時45分
※都合により内容が変更される場合がございます。


◎展覧会公式図録◎
9784336063618.jpg
高橋秀・藤田桜 画 
定価 2,592円(本体価格2,400円)
生命感溢れるフォルムの作風で知られる高橋秀と、布貼り絵とい
う独特な表現で、子供向け図書の表紙絵や、絵本の制作を重ねる
藤田桜。ふたりが生み出した豊かな作品たちを、その歩みとともに
紹介する。


 

2019/06/21

「木原敏江『摩利と新吾』原画展開催&木原敏江新刊のお知らせ」

幅広い世代から人気を集める漫画家・木原敏江さんのデビュー50周年を記念して、
青春マンガの金字塔、不朽の名作『摩利と新吾』の美麗な原画を展示します。
貴重な原画を間近で見ることのできる貴重な機会です。是非お運びください。

    東京都中央区銀座2-2-18西欧ビル
    電話:03-5524-3060    
◆会期:2019年 6月22日(土)~ 7月9日(火) 
◆時間:11:00~19:00
◆休廊日:6/26(水)、7/3(水)
◆入場料:無料

原画展詳細ページ

バルザック_表.jpg
 バルザック 裏.jpg 

 
国書刊行会では、2019年初秋頃に木原敏江描き下ろし挿絵による翻訳絵本を出版予定です。
原画展会場にてフライヤーを配布予定ですので、ご来場の際には是非お持ち帰りください。

『バルザック 三つの恋の物語』
木原敏江 イラスト/安達正勝 訳
オノレ・ド・バルザック 原作
B5変型判・64ページ
予価:本体価格2,200円+税
2019年初秋発売予定

フランスを代表する作家バルザックの恋をテーマにした傑作短編を、安達正勝による翻訳と
木原敏江の書き下ろしイラストでおくる、豪華コラボレーション絵本。
収録作:「リストメール侯爵夫人」「ロジーナ」「ジュリエット」

※価格・体裁などは変更になる可能性があります。

2019/06/20

『怪奇骨董翻訳箱』刊行記念 豆本プレゼントキャンペーン

『怪奇骨董翻訳箱』の刊行を記念して、
訳者・垂野創一郎さんによる豆本『怪奇骨董挿絵箱』を、
100名様にプレゼントいたします。

ご希望の方は、お手持ちの『怪奇骨董翻訳箱』の写真に、
ご感想や気に入った作品等任意の内容を添えて、
twitter上でハッシュタグ「#怪奇骨董翻訳箱」をつけてツイートしてください。

[応募〆切]2019年7月31日

 ※応募tweetはお1人様1回、当選の連絡後1週間以内にご連絡がない場合は当選が
  無効となりますのでご了承ください。
※当選者には、追って当選のご連絡とプレゼント発送に関するご案内をDMにていたしますので、
  応募の際は弊社Twitterのフォローもあわせてよろしくお願いいたします。



9784336063632.jpg
垂野創一郎 訳 
定価 6,264円(本体価格5,800円)
ドイツが生んだ怪奇・幻想・恐怖・耽美・諧謔・綺想文学の、知られざる
傑作18編を収録。 《人形》《分身》《妖人奇人館》等、6つの匣が構成する
空前にして絶後の大アンソロジー。本邦初訳多数!! 美麗函入。 


>>続きを読む

 

2019/06/06

京都〈読者謝恩〉ブックフェア開催〈6/8(土)~〉

児童書、図鑑、生活実用書から、人文、社会科学、全集まで、出版梓会の会員社が           京都読者謝恩フェアチラシ.pdf
京都読者謝恩フェアチラシ.jpg
選りすぐった1000点を超える話題書&ロングセラーを、京都市内の書店2店舗にて
会期中にかぎり特価にて販売いたします。
皆さま、ぜひともご来場になり、お手にとってご覧ください。      

【参加出版社】
明日香出版社/WAVE出版/河出書房新社/金の星社/芸術新聞社/勁草書房/工作舎/国書刊行会/作品社/三省堂/新星出版社/大和書房/中央経済社HD/東洋館出版社/ナカニシヤ出版/西村書店/日貿出版社/日本実業出版社/日本標準/白水社/博文館新社/ひかりのくに/ビジネス教育出版社/文一総合出版/平凡社/ベレ出版/法学書院

【開催店舗】
 2018年6月8日(日)~6月30日(日)
ふたば書房御池ゼスト店                   
    2018年6月9日(日)~6月23日(金) 

※各書店により会期、出品銘柄、割引率等が異なりますのでご注意ください。
                                                                                                                                                            
 


2019/05/15

『原始河川』が「本が好き!レビュー大賞企画」対象書籍となりました。

もっと読書を身近に感じてもらいたい、書評(レビュー)を通じて積極的に本との関わりを深めて
もらいたいという思いを届けるため、書評でつながる読書サイト「本が好き!」によるレビュー大
賞を開催します。
対象書籍を読んで書評を応募してください。応募期間中、北海道内の協力書店にて、対象書籍
のフェアを開催しています。平成から「令和」へ。時代の節目に読みたい、書籍が揃いました。
心に響いた本の魅力を言葉にして伝えてください。あなたの書評をお待ちしています!
(本が好き!レビュー大賞企画特設ページより)

弊社『原始河川』も対象書籍となっています。
北海道新聞の協賛で、道内の書店でのフェアも開催中です。
奮ってご参加ください。

「本が好き!レビュー大賞企画」特設ページ

◆応募要項:・日本語で、本人が書いたオリジナル未発表作品に限ります。
        ※ブログや書評投稿サイトなどインターネットに掲載されたものは、未発表作品
         とはなりません。
         また、自費出版や同人誌、不特定多数へ配布されたものは有料無料を問わず
         不可とします。
        ・文字数は250~300字以内
◆応募方法:
      
【郵送】専用の応募用紙をダウンロードの上、下記までお送りください。
    〒104-0061 東京都中央区銀座7-13-12
    ㈱とうこう・あい内「本が好き!レビュー大賞」事務局 宛
 専用応募用紙
◆応募〆切:2019年5月31日(金)17:00まで
◆入賞発表:2019年7月下旬
        優秀賞5作品の中から大賞及び北海道新聞社賞を決定し、「本が好き!」特設ページ、
        フェア協力書店内にて発表します。
◆表彰:大賞 1作品(賞状、図書カード1万円分)
     北海道新聞社賞 1作品(賞状、図書カード5千円分)
     優秀賞 3作品(賞状、図書カード3千円分)

[問い合わせ]contest@honzuki.jp
       ※お電話での問い合わせはご遠慮ください。お問い合わせ内容によりご返信が遅れる
       場合がございます


9784336062772.jpg
二日市壮/藤泰人 著 
定価 2,700円(本体価格2,500円)
原始の姿を残す釧路川源流部。その水源、屈斜路湖。神秘的な美しさで知られる
摩周湖を擁する北海道東部の美しい大自然を、この土地に移り住んだ元NHK記
者と写真家の二人が写真とエピソードで伝える。

2019/04/24

TBSラジオ「アフター6ジャンクション」に『JR』訳者の木原善彦氏が電話出演予定〈4/30放送予定〉

TBSラジオ「アフター6ジャンクション」(月~金曜 18:00~21:00)の4/30(火)放送で、今年の日本
翻訳大賞を振り返る特集が予定されています。その特集の中で『JR』の訳者木原善彦氏が電話
出演予定です。同時受賞の『ガルヴェイアスの犬』(新潮社)の訳者木下眞穂氏も出演されますので、
是非、放送をお聞きください。

TBSラジオ「アフター6ジャンクション」
放送予定日:4/30(金)
予定時間:20:00~20:45
※地域によっては視聴できない場合があります。

TBSラジオ「アフター6ジャンクション」公式HP

  
9784336063199.jpg
ウィリアム・ギャディス/木原善彦 訳 
定価 8,640円(本体価格8,000円)
11歳の少年JRが巨大コングロマリットを立ち上げて株式市場に参入、
世界経済に大波乱を巻き起こす――!? 殊能将之熱讃の、世界文
学史上の超弩級最高傑作×爆笑必至の金融ブラックコメディが登場!

2019/04/15

『JR』が第五回日本翻訳大賞 受賞!!

第五回日本翻訳大賞の選考会が2019年年4月14日(日)に行なわれ、『JR』が
『ガルヴェイアスの犬』(ジョゼ・ルイス・ペイショット/木下眞穂訳 新潮社) とともに
大賞を受賞いたしました。

日本翻訳大賞公式HP


授賞式&トークイベントは2019年4月27日(土)、デジタルハリウッド大学 駿河台ホールで開催します。

〈第五回日本翻訳大賞授賞式〉
【日時】2019年4月27日(土) 14:00開場、14:30開演(16:30閉会)
    〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティ アカデミア 3F/4F
【チケット】Peatixで予約受付中。
【料 金】1,000円 (税込・全席自由) 
            2,000円 (税込・全席自由・運営費寄付込み)
            3,000円(税込・全席自由・運営費寄付込み)
     ※チケット代金は日本翻訳大賞の運営費に充てさせていただきます。

授賞式は、選考委員が選考会を振り返る座談会や、受賞作に関するトーク、受賞者との対談など、翻訳に
関するイベント満載のカジュアルな式を企画しています。ぜひ、お気軽にご参加ください!


9784336063199.jpg
ウィリアム・ギャディス/木原善彦 訳 
定価 8,640円(本体価格8,000円)
11歳の少年JRが巨大コングロマリットを立ち上げて株式市場に参入、
世界経済に大波乱を巻き起こす――!? 殊能将之熱讃の、世界文学
史上の超弩級最高傑作×爆笑必至の金融ブラックコメディが登場!



 

2019/03/20

「本のフェス」にて書籍販売決定〈3/23(土)・3/24(日)〉

新しい本の楽しみ方を実践する「本のフェス」。
本の世界の野外フェスを目指すイベント内の「本の雑誌商店街」で
国書刊行会の書籍を販売いたします。
その他にもトークイベントや朗読会など、本に関するたくさんのイベントが行われます。
是非、お運びください。


◆日時:2019年3月23日(土)10:00~19:00
     2019年3月24日(日)10:00~17:00
    ※DNPプラザの一部コーナーは11:00~20:00の営業となります。
◆メイン会場:DNPプラザ  (東京都新宿区市谷田町1-14-1)
      DNP市谷左内町ビル(東京都新宿区市谷左内町31-2)
◆サブ会場:毘沙門天 善國寺、漱石山房記念館、神楽坂モノガタリ他
      各会場MAP    


「本のフェス」公式HP

2019/03/14

『鉄道人とナチス』が第44回交通図書賞を受賞いたしました。

交通図書賞とは公益財団法人交通協力会が主催し、交通に関する優秀図書を選定し、
広くこれを推奨することにより、交通知識の普及と交通従事者の教養の向上に資する
ことを目的とした賞です。
平成29年11月1日から平成30年10月31日までに刊行・市販された運輸・交通関連図
書のうち、4部門(経済・経営・技術・歴史・一般)で計108作品がノミネートされ、『鉄道人
とナチス』は歴史部門を受賞いたしました。

公益財団法人 交通協力会HP


9784336062567.jpg
鴋澤歩
定価 3,672円(本体価格3,400円)
技術官吏の出身ながら異例の栄達をとげ、ドイツ国鉄総裁として名声
を得た鉄道人ドルプミュラー。ナチスの暴力的な支配に迎合し、戦争
とユダヤ人虐殺に加担するまでを、ドイツ社会経済史の枠組みで描く。


ページトップへ