1. トップページ > 
  2. 最新ニュース > 
  3. トピックス

トピックス

最新ニュース一覧

トピックス情報一覧です。

2020/04/07

note更新〈意外すぎる新シリーズ「新しいマヤの文学」が実現するまで〉

noteを更新いたしました。

今回は『女であるだけで』担当編集による〈意外すぎる新シリーズ「新しいマヤの文学」が実現するまで〉。
1冊の翻訳書が世に出るまでの、知られざる奮闘をちらりと。

note〈意外すぎる新シリーズ「新しいマヤの文学」が実現するまで〉
https://note.com/kokushokankokai/n/n5b6b807b2dd5



9784336065650.jpg『女であるだけで』 〈新しいマヤの文学〉
ソル・ケー・モオ/吉田栄人 訳
定価 2,640円(本体価格2,400円)
メキシコのある静かな村で起きた衝撃的な夫殺し事件。その背後に
あったのは、おそろしく理不尽で困難な事実の数々だった......先住
民女性の夫殺しと恩赦を法廷劇的に描いた、《世界文学》志向の新
しい現代ラテンアメリカ文学×フェミニズム小説。


2020/03/24

noteアカウント開設のお知らせ

国書刊行会公式 note アカウントを開設いたしました。
新刊・近刊・過去刊を問わず、国書刊行会の本について編集・営業担当者が綴ります。
不定期での更新となりますが、是非チェックをお願いいたします。

国書刊行会 公式note 
https://note.com/kokushokankokai


記念すべき第1回は、〈映画本大賞2019〉第1位を受賞した『映画監督神代辰巳』について
担当編集が紹介いたします。気合の入った約1万字ですので、お時間のある際にご覧ください。
購入を迷われている方のご参考にも是非。

note 〈『映画監督 神代辰巳』刊行縁起〉 
https://note.com/kokushokankokai/n/nfcf92cda0763


神代辰巳 著
定価 13,200円(本体価格12,000円)
『四畳半襖の裏張り』『青春の蹉跌』など日活ロマンポルノ
の傑作と70年代日本映画ベスト作をのこした伝説の映画監
督の全貌!初にして決定版、空前絶後のクマシロ大全!

2020/03/24

〈映画本大賞2019〉にて『映画監督 神代辰巳』が1位、 『サイレント映画の黄金時代』が4位にランクイン!

「キネマ旬報」4月上旬号の〈映画本大賞2019〉にて『映画監督 神代辰巳』が1位、『サイレント映画の黄金時代』が4位に
ランクインいたしました。

「監督神代辰巳」への"愛と情熱"が隅々にまで、エンヤートットと、最良のカタチで迸っており、身の詰まった造本に如実に
  表れている」
「神代映画は時代を超えて生き続けていくが、この書籍も"良き同伴者"として共に残ってゆくだろう」
(『映画監督神代辰巳』選評 轟夕起夫/映画評論家)

「過去の遺物とされているサイレント映画を発掘し、体系化し、映画史に編み入れ、正確な世界映画史を確立した」
「サイレント映画が現在の映画よりはるかに豪華で洗練され、完成されたものだったことを証明したばかりでなく、そのダイ
 ナミズム、面白さをも教えてくれた」
(『サイレント映画の黄金時代』選評 植草信和/元キネマ旬報編集長)

KINEJUN ONLINE


神代辰巳 著
定価 13,200円(本体価格12,000円)
『四畳半襖の裏張り』『青春の蹉跌』など日活ロマンポルノ
の傑作と70年代日本映画ベスト作をのこした伝説の映画監
督の全貌!初にして決定版、空前絶後のクマシロ大全!



9784336065377.jpg『サイレント映画の黄金時代』
ケヴィン・ブラウンロウ/宮本高晴 訳
定価 9,680円(本体価格8,800円)
〈サイレント映画〉の魅惑と巨大な謎を解き明かす記念碑的名著、つい
に邦訳! スターや名監督、脚本家、キャメラマン等へのインタビュー
と精緻な資料調査でサイレント映画の豊饒なる世界が鮮やかに甦る

2020/03/13

『ミュシャと日本、日本とオルリク』『高橋 秀+藤田 桜――素敵なふたり』が2019年美連協大賞を受賞いたしました。

『ミュシャと日本、日本とオルリク』が2019年美連協大賞優秀カタログ賞、『高橋 秀+藤田 桜――素敵な
ふたり』が奨励賞をそれぞれ受賞いたしました。

美連協大賞とは、美術館連絡協議会が主催し、美術展の企画ならびにカタログの質を高め、学芸員の能力
向上を図ることを目的として、美連協主催展および加盟館の自主企画展の中から、優れた展覧会の企画や
カタログ、論文を顕彰するものです。

美術館連絡協議会HP
https://birenkyo.jp/jaam/prize2019/


9784336063175.jpg『ミュシャと日本、日本とオルリク』
千葉市美術館/和歌山県立近代美術館/岡山県立美術館/静岡市美術館 編
定価 2,750円(本体価格2,500円)
アール・ヌーヴォーの旗手アルフォンス・ミュシャと、浮世絵の
技法を学ぶために来日したエミール・オルリク。チェコ出身のふ
たりのアーティストを軸に、‶ジャポニスム"のうねりをたどる。


9784336063618.jpg『高橋 秀+藤田 桜――素敵なふたり』
高橋秀/藤田桜 画
定価 2,640円(本体価格2,400円)
生命感溢れるフォルムの作風で知られる高橋秀と、布貼り絵と
いう独特な表現で、子供向け図書の表紙絵や、絵本の制作を重
ねる藤田桜。ふたりの作品たちを、その歩みとともに紹介する。

 

2020/02/21

『切り剣 福田理代切り絵作品集』Masayo氏展覧会 開催

『切り剣 福田理代切り絵作品集』の作者Masayo氏の展覧会が3か所で開催されます。
超絶技巧のアートを是非ご覧ください。
会場にて本書も販売いたします。

〈個展 ㏌ 東京〉
◆会期:2020年2月21日(金)~25日(火)
◆開場時間:12:30~19:00(日曜・祝日/最終日17:00まで)
◆会場:メゾンドネコ・アートギャラリー京橋
       〒104-0031 東京都中央区京橋1-6-14 佐伯ビル2F
        ・JR東京駅南口より徒歩8分
        ・地下鉄銀座線京橋駅6番出口より徒歩2分
        ・都営浅草線宝町駅A6出口より徒歩2分
    
*作家在廊 21日・14:00〜、22〜24日・12:30〜、25日・15:00〜
  作家在廊時に作品集をお買上の方には、その場で作家がサインをお入れします。



〈作品展 ㏌ 横浜〉
◆会期:2020年3月20日(金・祝)~4月5日(日)
◆開場時間:10:00~20:00
◆会場:神奈川 そごう美術館 ミュージアムショップ
       〒220-8510 神奈川県横浜市西区高島2-18-1 そごう横浜店 6階
        ・横浜駅東口より徒歩5分    
    


〈個展 ㏌ たまぷらーざ〉
◆会期:2020年6月11日(木)~6月17日(水)
◆開場時間:10:00~20:00
◆会場:東急百貨店 たまプラーザ店 4階アートサロン
       〒225-0002 神奈川県横浜市青葉区美しが丘1-7
        ・東急田園都市線たまプラーザ駅すぐ    
 
  
9784336065926.jpg『切り剣 福田理代切り絵作品集』
福田理代
定価 2,640円(本体価格2,400円)
twitter 11万いいね&インスタ動画再生数1000万回超え!
1枚の紙からナイフ1本で切り抜かれるモノクロームの博物画的世界。
50余点の切り絵作品のほか、作家インタビュー、切り絵制作法、制
作日記なども収録。 新進気鋭の切り絵作家、初の作品集。

2020/02/12

〈新しいマヤの文学〉シリーズ特集ページ開設

メキシコのユカタン・マヤの地で生まれた、マヤ語で書かれた現代文学。これまでほとんど紹介の
なかったマヤ文学の書き手たちによる作品を厳選、《世界文学》志向の現代小説、マヤの呪術的
世界観を反映したファンタジー、マジックリアリズム的な味わいの幻想小説を紹介する、全く新しい
ラテンアメリカ文学シリーズ全3巻を刊行いたします。

その刊行を記念して特集ページを解説。シリーズ編訳者の吉田栄人氏の解説や、木村榮一氏、
上野千鶴子氏の推薦文もご覧いただけます。是非、ご覧ください。

〈新しいマヤの文学〉特集ページ
https://www.kokusho.co.jp/special/2020/01/post-12.html


〈新しいマヤの文学〉第1回配本
9784336065650.jpg『女であるだけで』
ソル・ケー・モオ
フェリペ・エルナンデス・デ・ラ・クルス 解説/吉田栄人 訳
定価 2,640円(本体価格2,400円)
メキシコのある静かな村で起きた衝撃的な夫殺し事件。その背後
に浮かび上がってきたのは、おそろしく理不尽で困難な事実の数
々だった......先住民女性の夫殺しと恩赦を法廷劇的に描いた、《世
界文学》志向の新しい現代ラテンアメリカ文学×フェミニズム小説。


2020/01/31

『アランの戦争』エマニュエル・ギベール氏がアングレーム国際漫画祭で グランプリを受賞!

フランス、アングレーム市で毎年開されている、フランスで最も古い歴史を持つコミックス見本市
アングレーム国際漫画祭で、バンド・デシネ作家で『アランの戦争』の著者エマニュエル・ギベール
氏がグランプリを受賞いたしました。

アングレーム国際漫画祭公式HP
https://www.bdangouleme.com/


9784336052940.jpg『アランの戦争 アラン・イングラム・コープの回想録』
エマニュエル・ギベール/野田謙介 訳
定価 2,750円(本体価格2,500円)
戦争という普通でない状態のなかに普通の日常を見つめ続ける
アランの回想模様。記憶のフィルムを映像化するように描いた
自叙伝バンドデシネ作品の傑作。

2019/12/27

『基礎から学ぶ韓国語講座 入門』音声ダウンロードページ開設

『基礎から学ぶ韓国語講座 入門』音声ダウンロードページを開設いたしました。

MP3形式でダウンロードいただけます。
一括ダウンロードのほか、項目ごとのダウンロードも可能です。
テキストとあわせてご利用ください。

『基礎から学ぶ韓国語講座 入門』音声ダウンロードページ
https://www.kokusho.co.jp/sound/9784336065575/


9784336065575.jpg『基礎から学ぶ韓国語講座 入門』
木内明 著
定価 1,760円(本体価格1,600円)
はじめて韓国語を勉強する人向けの超入門テキスト。
わかりやすい説明で、韓国語の「基礎の基礎」から
楽しく学べます。全14課。



2019/12/25

『世界魔法使い画譜』刊行記念Twitterプレゼントキャンペーン

『世界魔法使い画譜』の刊行を記念して、 Twitterプレゼントキャンペーンを実施!
著者三村晴子さんのイラストによるオリジナルポストカードセットを50名様にプレゼントいたします。

*ポストカードセット イメージ画像
【応募方法】ポストカード紹介画像.jpg
1. 国書刊行会のアカウント
 (@KokushoKankokai)をフォローする。

2. お手元の『世界魔法使い画譜』を撮影。

3. ①『世界魔法使い画譜』の写真と
  ②ハッシュタグ
   「#世界魔法使い画譜」とともに、
  ③お気に入りの魔法使い、本書の感想などをツイート!

【応募期間】                           
2019年12月25日(水)~2020年1月31日(金)23:59                           

【注意事項】
 ※複数のご投稿も歓迎ですが、ご応募は1つのアカウントにつき1回と見なします。
 ※当選者の方にはTwitterのダイレクトメッセージにて、発送についてのご案内をお送りいたします。
 ※ご投稿はRTさせていただく場合がございますので、ご了承下さい。


9784336065353.jpg『世界魔法使い画譜』
三村晴子 著
定価 5,280円(本体価格4,800円)
古より世界に伝わる神話や伝説、神秘のベールに包まれた「魔法使い」。
幻想挿絵画家の三村晴子が48名の「魔法使い」を厳選、美しく色鮮やか
なイラストで現代に蘇らせる。豪華箱入り。


2019/12/19

『世界魔法使い画譜』特設ページOPEN!

『世界魔法使い画譜』の特設ページがOPENいたしました。
美麗なイラストを多数掲載、著者の三村晴子さんの展覧会情報などもご覧になれます。
是非、アクセスください!

『世界魔法使い画譜』ページ
http://www.harukomimura.com/sekai-mahoutsukai/



9784336065353.jpg『世界魔法使い画譜』
三村晴子 著
定価 5,280円(本体価格4,800円)
古より世界に伝わる神話や伝説、神秘のベールに包まれた
「魔法使い」たち。幻想挿絵画家の三村晴子が48名を厳選
し、美しく色鮮やかなイラストで現代に蘇らせる。豪華箱入り。

ページトップへ