1. トップページ > 
  2. 最新ニュース > 
  3. トピックス

トピックス

最新ニュース一覧

トピックス情報一覧です。

2020/09/23

note更新〈【ウルトラ弩級の宗教系大古典の全訳、ついに刊行!】『原典完訳 アヴェスタ』を刊行します〉

noteを更新いたしました。

にわかに話題沸騰の『原典完訳 アヴェスタ』。
そもそも「アヴェスタ」とは、「ゾロアスター教」とは何か?
「Fate/Grand Order」からフレディ・マーキュリーに松本清張まで、
幅広く影響を与えてきた驚異の大古典について担当編集者が解説いたします。

note〈【ウルトラ弩級の宗教系大古典の全訳、ついに刊行!】『原典完訳 アヴェスタ』を刊行します〉


9784336063823.jpg
野田恵剛 訳
定価 9,680円(本体価格8,800円)
紀元前1000年頃、ゾロアスターが西アジアで創始し、ユダヤ教、キリスト教、
イスラム教、仏教に多大な影響を与えた世界最古の創唱宗教ゾロアスター教。
その根本テキストが、生きた言葉でよみがえる!


2020/09/16

『ダフォディルの花』刊行記念、訳し下ろし〈折本〉公開!!

『ダフォディルの花 ケネス・モリス幻想小説集』の刊行を記念して、
訳者の館野浩美さんが訳し下ろした本書未収録の2篇を読める折本を公開いたしました。

下記よりダウンロードして、楽しく簡単に手作りできます。
本書とともに、ぜひ皆様お楽しみください。


【 みんなで作ろう手のひらモリス 】

*タイトルをクリックするとPDFが開きます。プリンタの拡大・縮小設定で「原寸」を指定して印刷してください。


『アイリス』.jpg

『山の詩人』.jpg


作り方.jpg






image.jpg


9784336066770.jpg
ケネス・モリス/館野浩美・中野善夫 訳
定価 4,180円(本体価格3,800円)
ル゠グウィンがトールキンやエディスンと並べ、名文家として名を
挙げた、ケルトの魔法を歌う詩人にして神智学者である作家、ケネス・
モリス。ダンセイニよりも神秘主義的と評されるその幻想小説を百年
の時を経て集成した本邦初の単行本。

2020/09/14

『トンネル』刊行記念 Twitter限定特製クリアファイルプレゼントキャンペーン

ベルンハルト・ケラーマン『トンネル』の刊行を記念して、速水螺旋人氏による装画を使用した
クリアファイルを、Twitter限定で50名様にプレゼントいたします。
ここでしか手に入らないオリジナルファイルですので、ふるってご応募ください。

トンネル_クリアファイル.jpg













【応募方法】
ご希望の方は、お手持ちの書籍『トンネル』の写真に、
ご感想や気に入った作品等任意の内容を添えて、
twitter上でハッシュタグ「#トンネル_ケラーマン」をつけてツイートしてください。

【応募〆切】2020年11月1日(日)

※応募tweetはお1人様1回、当選の連絡後1週間以内にご連絡がない場合は当選が無効となりますので
 ご了承ください。
※当選者には、追って当選のご連絡とプレゼント発送に関するご案内をDMにていたしますので、
 応募の際は弊社Twitterのフォローもあわせてよろしくお願いいたします。


9784336066664.jpg
ベルンハルト・ケラーマン/秦豊吉 訳
定価 3,850円(本体価格3,500円)
手塚治虫、筒井康隆両氏が激賞するドイツSFの嚆矢!大西洋を24時間
で結ぶ超特急の夢を追う、人類史上かつてないプロジェクト。手塚治
虫氏をして、初期長篇マンガ『地底国の怪人』を描かせた幻の翻訳書!

2020/09/11

note更新〈『アラバスターの手』Twitterキャンペーンのお知らせ......または「城を買った出版社の話」〉

noteを更新いたしました。

『アラバスターの手』刊行記念twitterキャンペーンの重ねての告知と、本書にまつわるとっておきの裏話を紹介。
解説の紀田順一郎氏からお聞きした夢のあるエピソードをお楽しみください。

note〈『アラバスターの手』刊行記念・Twitter限定プレゼントキャンペーンのお知らせ
......または「城を買った出版社の話」〉


9784336070340.jpg
A・N・L・マンビー/羽田詩津子 訳/紀田順一郎 解説
定価 2,970円(本体価格2,700円)
少年を誘う不気味な古書店主、呪われた聖書台の因果、年代物の時禱書に
隠された秘密、ジョン・ディーの魔術書の怪......ケンブリッジ大学図書館フェロー、
英国書誌学会長を務めた作家マンビーによる、全14篇の比類なき書物愛に
満ちた異色の古書怪談集!



2020/09/11

『アラバスターの手』刊行記念 Twitter限定特製ブックカバープレゼントキャンペーン

『アラバスターの手 マンビー古書怪談集』の刊行を記念して、原書デザインを再現した
「特製ブックカバー」を、Twitter限定で100名様にプレゼントいたします。

munby cover2.jpg  munby cover.jpg
用紙:ブンペル ソイル 四六判Y目<95kg>

1949年刊のDobson社版The Alabaster Handの貴重な原書を、本書解説の紀田順一郎氏よりお借りし、
原書の雰囲気に限りなく近い形で再現。邦訳版『アラバスターの手』への掛け替え可能になるよう、
デザインを調整しました。本キャンペーンでしか手に入らない貴重なものです。


【応募方法】
ご希望の方は、お手持ちの『アラバスターの手』の写真に、
ご感想や気に入った作品等任意の内容を添えて、
twitter上でハッシュタグ「#アラバスターの手」をつけてツイートしてください。

【応募〆切】2020年10月19日(月)

※応募tweetはお1人様1回、当選の連絡後1週間以内にご連絡がない場合は当選が無効となりますのでご了承ください。
※当選者には、追って当選のご連絡とプレゼント発送に関するご案内をDMにていたしますので、
 応募の際は弊社Twitterのフォローもあわせてよろしくお願いいたします。


9784336070340.jpg
A・N・L・マンビー/羽田詩津子 訳/紀田順一郎 解説
定価 2,970円(本体価格2,700円)
少年を誘う不気味な古書店主、呪われた聖書台の因果、年代物の時禱書に
隠された秘密、ジョン・ディーの魔術書の怪......ケンブリッジ大学図書館フェロー、
英国書誌学会長を務めた作家マンビーによる、全14篇の比類なき書物愛に
満ちた異色の古書怪談集!




2020/09/09

note更新〈【刊行記念】本棚に咲く一輪のよろこび『ダフォディルの花』訳者対談〉

noteを更新いたしました。

9月下旬刊行予定『ダフォディルの花』の訳者館野浩美氏、中野善夫氏お二人のオンライン対談
を掲載。翻訳のきっかけや著者ケネス・モリスについて詳しく紹介くださっています。
嬉しいお知らせもありますので、是非最後までご覧ください。

note〈【刊行記念】人間よりも本が好き? 寡黙な二人がオンラインでおそるおそる対談!?
本棚に咲く一輪のよろこび『ダフォディルの花』訳者対談


9784336066770.jpg
ケネス・モリス/館野浩美・中野善夫 訳
定価 4,180円(本体価格3,800円)
ル゠グウィンがトールキンやエディスンと並べ、名文家として名を
挙げた、ケルトの魔法を歌う詩人にして神智学者である作家、ケネス・
モリス。ダンセイニよりも神秘主義的と評されるその幻想小説を百年
の時を経て集成した本邦初の単行本。

2020/09/03

note更新〈【刊行記念・期間限定一部公開!】『トンネル』識名章喜さん解説(部分)〉

noteを更新いたしました。

ベルンハルト・ケラーマン『トンネル』の刊行を記念して、本書巻末収録の識名章喜さんによる解説を
期間限定部分公開いたします。また、担当編集による本書刊行のきっかけや装幀についての裏話も
追記されています。
『トンネル』とはいったどのような物語なのか。来週の発売前に是非ご一読ください。

note〈【刊行記念・期間限定一部公開!】『トンネル』識名章喜さん解説(部分)〉
https://note.com/kokushokankokai/n/ne2503e5286fb 【2020年10月30日まで】


9784336066664.jpg
ベルンハルト・ケラーマン/秦豊吉 訳
定価 3,850円(本体価格3,500円)
手塚治虫、筒井康隆両氏が激賞するドイツSFの嚆矢! 大西洋を24時間で
結ぶ超特急の夢を追う、人類史上かつてないプロジェクト。手塚治虫氏をして、
初期長篇マンガ『地底国の怪人』を描かせた幻の翻訳書!

2020/08/28

note更新〈『アドルフに告ぐ オリジナル版』別冊所収の解題を公開!〉

noteを更新いたしました。

今年2月の刊行以来ご好評いただいております手塚治虫『アドルフに告ぐ オリジナル版』。
その別冊所収の本書企画編集者濱田髙志氏による解題を特別公開!
ページをあげての単行本との違いの説明から、雑誌オリジナル版の意義まで、詳細に語られています。

note『アドルフに告ぐ オリジナル版』別冊所収の解題を公開!
https://note.com/kokushokankokai/n/n132d9413a09d


9784336063656.jpg『アドルフに告ぐ オリジナル版』

手塚治虫
定価 22,000円(本体価格20,000円)
ナチの時代を生きた三人のアドルフの物語を描いた手塚治虫
の到達点にして日本マンガの金字塔的作品の雑誌オリジナル
版が大判・高精細印刷・美麗貼函入の愛蔵版で登場! エッ
セイ・関係者インタビュー掲載の別冊も収録。

2020/08/25

note更新〈名匠トレヴァー、最後にして最高の短篇集『ラスト・ストーリーズ』〉

noteを更新いたしました。

8月刊ウィリアム・トレヴァー『ラスト・ストーリーズ』刊行までの経緯や装幀について、
担当編集が紹介しています。

note〈名匠トレヴァー、最後にして最高の短篇集『ラスト・ストーリーズ』〉


9784336070326.jpg
ウィリアム・トレヴァー/栩木伸明 訳
定価 2,640円(本体価格2,400円)
トレヴァー、最後にして最高の完成度を誇る短篇集。一人の男を愛した
幼馴染の女二人が再会する「カフェ・ダライアで」、ストーカー話が被
害者と加害者の立場から巧みに描かれる「世間話」など全10篇収録。

2020/08/24

『ミック・エイヴォリーのアンダーパンツ』刊行記念 小冊子プレゼントキャンペーン

『ミック・エイヴォリーのアンダーパンツ』の刊行を記念して、
『書評が六つ』書影.jpg
書き下ろし書評集『書評が六つ』を抽選で30名様にプレゼントいたします。
下記応募方法をご確認の上、ふるってご応募ください!


◆応募方法
①国書刊行会公式アカウント(@KokushoKankokai)をフォロー。

②下記三点を明記の上ツイート。
・ハッシュタグ「#ミック・エイヴォリーのアンダーパンツ」
・ハッシュタグ「#国書刊行会」
・本作所収の「創作」からお気に入りの一編のタイトル
を明記の上ツイートしてください。


[応募〆切]2020年9月21日(月)

※当選者には、追って当選のご連絡とプレゼント発送に関するご案内をDMにていたします。
※当選の連絡後1週間以内にご連絡がない場合は当選が無効となりますのでご了承ください。 



乗代雄介
定価 3,630円(本体価格3,300円)
現代日本文学の新星、乗代雄介が15年以上にわたって書き継いだ
ブログを著者自選・全面改稿のうえ書籍化。創作66編、長編エッセイ
「ワインディング・ノート」に書き下ろし小説『虫麻呂雑記』を併録。


 

ページトップへ