1. トップページ > 
  2. 近刊情報

近刊情報

今後発売予定の本です。 タイトル、予価、発売予定日は変更になることがあります。


縄文人に相談だ

発売日 2018/01/24

縄文人に相談だ

望月昭秀

定価 1,620円(本体価格1,500円)

ISBN 978-4-336-06239-0 / Cコード 0021

お金が貯まらない、恋人ができない、部下がついてこない、将来が不安――。あれやこれやと悩みのつきない現代人。でも悩みなんて、全部まとめて貝塚にポイ!

書籍詳細を見る

予約受付中

※近刊・予約受付中

地域包括ケア 看取り方と看取られ方

発売日 2018/01/25

地域包括ケア 看取り方と看取られ方

第三次生活困難期における支援策

小松秀樹 監修
小松俊平熊田梨恵

予価 2,700円(本体価格2,500円)

ISBN 978-4-336-06241-3 / Cコード 0047

少子化・高齢化に加えて、人びとの貧困化・孤独化が進行している。国の用意する「地域包括ケアシステム」は大丈夫なのか。守るべきものは何か、捨てるべきものは何か。答えは人びとの中にしかない。

書籍詳細を見る

予約受付中

※近刊・予約受付中

名物裂の研究

発売日 2018/01

名物裂の研究

鴻池家伝来の仕覆解袋

小笠原小枝 編著
佐藤留実
吉岡明美中野朋子 執筆

定価 32,400円(本体価格30,000円)

ISBN 978-4-336-05845-4 / Cコード 0072

大阪の豪商鴻池家が収集した貴重な名物裂の数々を初めて本格的に紹介。名物裂を舶載の染織品として捉え、染織史の視点から文様や織のルーツを考究する。CGで再現した仕覆イメージなど美麗な図版多数。

書籍詳細を見る

予約受付中

※近刊・予約受付中

近代日本彫刻史

発売日 2018/02/02

近代日本彫刻史

田中修二

定価 15,120円(本体価格14,000円)

ISBN 978-4-336-06199-7 / Cコード 0371

工芸的な造形なども含め彫刻という領域を広く考察し、江戸時代から明治期、および昭和戦前・戦中期から戦後期まで、大きな時代の変化を連続的にとらえる新たな近代彫刻史。口絵32点、図版多数。

書籍詳細を見る

予約受付中

※近刊・予約受付中

現代社会における聖と俗

発売日 2018/02

現代社会における聖と俗

デュルケム・9.11テロ・生駒・在日コリアン

飯田剛史

定価 4,968円(本体価格4,600円)

ISBN 978-4-336-06202-4 / Cコード 3014

デュルケムを継承・発展させる試みが、さらに追求されなければならない。9.11テロ、大本教、生駒、在日コリアンをフィールドとして、現代日本の聖と俗を分析する、積年の研究成果を凝縮した集大成。

書籍詳細を見る

※近刊

ページトップへ