1. トップページ > 
  2. 最新ニュース一覧

最新ニュース一覧

RSS

ニュース・イベント情報一覧です。

2019/10/18

《マニュエル伝》第1回配本『ジャーゲン』刊行記念 先行販売サイン会開催

《マニュエル伝》第1回配本『ジャーゲン』の発売を記念して、鶯谷の書店DORIS (古書ドリス)にて「『ジャーゲン』刊行記念 先行販売サイン会」が開催されます。
当日は『ジャーゲン』はじめ国書刊行会の本など対象商品をお求めの方に、中野善夫さんデザインによるオリジナルジャーゲングッズが当たる〈ジャーゲンくじ〉も実施されます。
また10月31日までの期間限定で店内にジャーゲン関連本などを集めた販売コーナー〈ガイコツ堂〉が設けられます。
皆さま是非、お運びください。


◆開催日時: 10月22日(祝日)15:00~17:00
◆開催場所:ドリス Books&Gallery Doris
          〒110-0003 台東区根岸3-2-6 sakura1階    
          最寄駅:JR山手線鶯谷駅/地下鉄日比谷線入谷駅
          Twitter:https://twitter.com/info_doris
          Instagram:https://www.instagram.com/info_doris/
 ◆店舗営業時間:11:00~19:00
 ◆定休日:水曜日


9784336065407.jpg『ジャーゲン』 シリーズ〈マニュエル伝〉
J.B.キャベル/中野善夫 訳
定価 3,960円(本体価格3,600円)
行き掛かりに哀れな悪魔を助けた質屋ジャーゲン。返礼にと消された
口うるさい妻を仕方なく取り戻す旅に出る。奇想天外な異世界を当代
一流の口八丁と権謀術数を武器に快進する、愛と冒険の喜劇的ロマンス。

2019/10/18

『「神国」の残影』が週刊金曜日10/18号で紹介されました。

週刊金曜日10/18号で『神国の残影』が紹介されました。
著者稲宮康人氏の寄稿によるもので、多くの写真が掲載されています。

週刊金曜日HP
http://www.kinyobi.co.jp/


9784336063427.jpg『「神国」の残影 海外神社跡地写真記録』
稲宮康人・中島三千男
定価 8,580円(本体価格7,800円)

大日本帝国時代に創建された「海外神社」の現在――その姿を学校、公園、
ジャングルの朽ちた鳥居と変え、かすかな痕跡を湛える。台湾、中国、北朝鮮、
東南アジア...足かけ10年写真の成果。また最新論考も収録。

2019/10/17

『蝶を飼う男』がNHKラジオ深夜便で紹介されました。

NHKラジオ深夜便10/15放送分で『蝶を飼う男』が紹介されました。

ファーブル昆虫館館長でフランス文学者の奥本大三郎氏がゲストで、
「『蝶を飼う男』というタイトルにとびついた」と書籍との出会いについて触れ、

表題作「蝶を飼う男」の中に出てくる蝶の名前がフランス語の俗名なので、
翻訳者の方はさぞ大変だっただろうと、昆虫館館長としての視点から紹介してくださっています。

「聴き逃しサービス」で視聴も可能です。

ラジオ深夜便 聴き逃しサービス 
https://www.nhk.or.jp/shinyabin/program/2a2.html
※開始5分頃から10分程度(10/23 18時配信終了)


9784336061034.jpg『蝶を飼う男 シャルル・バルバラ幻想作品集』
シャルル・バルバラ/亀谷乃里 訳
定価 2,970円(本体価格2,700円)
親友ボードレールにエドガー・ポーと音楽の世界を教えた影の男、
シャルル・バルバラ。《知られざる鬼才》による、哲学的思考と音楽
的文体、科学的着想、幻想的題材が重奏をなす全5篇の物語。


2019/10/16

《澁澤龍彦 泉鏡花セレクション》内容見本出来!

10月下旬より刊行開始予定《澁澤龍彦 泉鏡花セレクション》のカラー内容見本を作成いたしました。

書誌ページよりダウンロードいただけます。
https://www.kokusho.co.jp/catalog/9784336065452.pdf

ご希望の方は申請フォームより、お名前、ご住所を入力の上、ご請求ください。郵送にてお送りいたします。
申請フォームhttps://pro.form-mailer.jp/fms/5a72da2a181504


9784336065452.jpg『龍蜂集』  澁澤龍彦 泉鏡花セレクション 1
泉鏡花/澁澤龍彦 編/山尾悠子 解説/小村雪岱 装丁
定価 9,680円(本体価格8,800円)
澁澤龍彦生前に企画されながらも実現を見ずに終った幻の選集が、
半世紀の歳月を経てついに刊行。我が国最高の幻想作家・鏡花の
膨大な作品から、澁澤ならではの鑑識眼が選び抜いた約50篇を4巻
で構成。

2019/10/16

『教師人生』が読売新聞10/13付で紹介されました。

読売新聞10/13付で『教師人生』が紹介されました。

評者は中世史学者で東京大学教授の本郷恵子氏。
「教師とは、とびぬけて多くの人生と関わる職業」
「愛と熱意、ユーモアと赦しに満ちた交錯を語るもの」



9784336063076.jpg『教師人生』
フランク・マコート/豊田淳 訳
定価 2,640円(本体価格2,400円)
『アンジェラの灰』でピューリッツァー賞を受賞したマコートが、
一筋縄ではいかないアメリカのティーンエージャーを相手(敵手?)
に奮闘した30年の「教師人生」を、ユーモアたっぷりに描いた感動作。

2019/10/15

内田あぐり氏が第68回神奈川文化賞を受賞!

画家の内田あぐり氏が神奈川の文化の発展に功績のあった個人・団体に贈られる
第68回神奈川文化賞を受賞いたしました。
「現代日本画をリードする画家の一人として、傑出した素描力と固定観念に縛られない
  発想で、身体をテーマにした独自の世界観を描き、新たな日本画の可能性を示してきた」

神奈川新聞 カナロコ


弊社から内田あぐり氏のほぼ全作品が収録されている決定版図録を刊行しています。

9784336063601.jpg
内田あぐり 画/武蔵野美術大学 美術館・図書館 編 
定価 3,850円(本体価格3,500円)
初期の濃密な具象作品から、空間全体を圧倒する近年の大型作品
に至る日本画、および70 年代から現在に至るドローイングまで、現代
日本画を代表する作家の代表的な画業を集大成した決定版画集。


2019/10/11

『蝶を飼う男』がNHKラジオ「ラジオ深夜便」で紹介予定。〈10/15(火)放送〉

NHKラジオ「ラジオ深夜便」深夜便ぶんか部のコーナーで『蝶を飼う男』が紹介予定です。
ファーブル昆虫館館長でボードレール専門家の奥本大三郎氏がゲストで、
本書について触れて頂く予定です。

NHKラジオ第一
放送予定日:10月15日(火)
予定時間:23時05分~
※放送予定は変更になる可能性があります。

ラジオ深夜便HP


9784336061034.jpg
シャルル・バルバラ/亀谷乃里 訳 
定価 2,970円(本体価格2,700円)
親友ボードレールにエドガー・ポーと音楽の世界を教えた影の男、
シャルル・バルバラ。《知られざる鬼才》による、哲学的思考と
音楽的文体、科学的着想、幻想的題材が重奏をなす全5篇の物語。 


2019/10/11

『映画監督 神代辰巳』刊行記念特集上映

『映画監督 神代辰巳』の刊行を記念して、渋谷シネマヴェーラにて特集上映が行われます。
劇場にて本書の特価予約も受付いたしますので、是非お運びください。

『映画監督 神代辰巳』刊行記念特集上映〈10/12(土)~11/1(金)
〈蘇る神代辰巳〉
◆期間:2019/10/12 ~ 2019/11/01
    〒150-0044 東京都渋谷区円山町1‐5 KINOHAUS 4F
    TEL.03-3461-7703    
◆上映作品:かぶりつき人生(94分)/四畳半襖の裏張り(72分)/四畳半襖の裏張り しのび肌(81分)/
     赤線玉の井 ぬけられます(78分)/宵待草(96分)/赫い髪の女(73分)/遠い明日(95分)/
     死骸を呼ぶ女(50分)/濡れた唇(73分)/恋人たちは濡れた(76分)/やくざ観音 情女(いろ)
     仁義(84分)/櫛の火(88分)/濡れた欲情 ひらけ! チューリップ(76分)/悶絶!!どんでん返し
     (73分)/インモラル淫らな関係(80分)/傷だらけの天使 第4話「港町に男涙のブルースを」
     (47分)/一条さゆり 濡れた欲情(69分)/濡れた欲情 特出し21人(77分)/黒薔薇昇天(72分)
     /嗚呼! おんなたち 猥歌(83分)/恋文(108分)/傷だらけの天使 第6話「草原に黒い十字架を」
     (47分)/死角関係 隣人夫婦男女四人のからみ合い(90分)/棒の哀しみ(120分)

〈蘇る神代辰巳〉上映スケジュール


『映画監督 神代辰巳』内容見本PDF


9784336065384.jpg
神代辰巳
定価 13,200円(本体価格12,000円)
『四畳半襖の裏張り』『青春の蹉跌』など日活ロマンポルノの
傑作と70年代日本映画ベスト作をのこした伝説の映画監督
の全貌!初にして決定版、空前絶後のクマシロ大全!


2019/10/11

シリーズ《マニュエル伝》第1回配本『ジャーゲン』特設サイト

シリーズ《マニュエル伝》刊行開始を記念して、
第1回配本『ジャーゲン』の訳者・中野善夫さんによる特設サイトがオープンいたしました。
下記リンクよりご覧ください。

特設サイト「Jurgen, A Comedy of Justice


9784336065407.jpg
J.B.キャベル/中野善夫 訳
定価 3,960円(本体価格3,600円)
行き掛かりに哀れな悪魔を助けた質屋ジャーゲン。返礼にと消された
口うるさい妻を仕方なく取り戻す旅に出る。奇想天外な異世界を口八
丁と権謀術数を武器に快進する、愛と冒険の喜劇的ロマンス。

2019/10/11

『蝶を飼う男』が週刊文春10/17号で紹介されました。

週刊文春10/17号で『蝶を飼う男』が紹介されました。

評者はフランス文学者の鹿島茂氏。
「バルザックとヴェルレーヌを結ぶ線上に位置する究極のマイナー・ポエット」
「バルバラを発掘し、評価の光を当てた訳者によるロマン派文学史の空白を埋める貴重な仕事」


9784336061034.jpg
シャルル・バルバラ/亀谷乃里 訳 
定価 2,970円(本体価格2,700円)
親友ボードレールにエドガー・ポーと音楽の世界を教えた影の男、
シャルル・バルバラ。《知られざる鬼才》による、哲学的思考と音楽
的文体、科学的着想、幻想的題材が重奏をなす全5篇の物語。 


ページトップへ