1. トップページ > 
  2. 芸術・芸能 > 
  3. 写真 > 
  4. フィリア 今道子
  1. トップページ > 
  2. 芸術・芸能 > 
  3. 日本美術 > 
  4. フィリア 今道子

フィリア コンミチコ

フィリア 今道子

(通常版)  

今道子 写真
高橋睦郎中森康文水沢勉 執筆
朝木由香
柿沼裕朋 インタビュー

発売日 2021/11/23

判型 A4変型版   ISBN 978-4-336-07265-8

ページ数 192 頁   Cコード 0072

定価 4,180円 (本体価格3,800円)

内容紹介

魚や果物などの食材や、靴や帽子といった日常的なモノを組み合わせてオブジェを制作し、自邸の自然光で撮影して幻想的な作品世界を創造する写真家・今道子(こん みちこ、1955-)。《蛸+メロン》《キャベツ氏》など初期の代表作から、近作の《繭少女》《シスターバンビ》、そして最新作の《巫女》まで、カラー、ポラロイド写真を含む計100点の作品を掲載する。巻末には作家へのロングインタビューや論考、作品リストや展覧会歴も収録。第16回木村伊兵衛写真賞(1991年)を受賞するなど、国内外で高い評価を得てきた「異色の写真家」の40年余にわたる活動の軌跡をたどる決定版。

著者紹介

今道子 (コンミチコ)

写真家。1955年、神奈川県鎌倉市生まれ。1978年、創形美術学校版画科卒業。1978~80年、東京写真専門学校で写真を学ぶ。1991年、第16回木村伊兵衛写真賞受賞。写真集に、『EAT』(1991年、小学館)、『Michiko Kon 今道子』(1997年、光琳社出版)、『IMPACT MICHIKO KON』(2011年、MATCH and Company)などがある。

高橋睦郎 (タカハシムツオ)

詩人

中森康文 (ナカモリヤスフミ)

テート・モダン インターナショナル・アート(写真部門)シニア・キュレーター

水沢勉 (ミズサワツトム)

神奈川県立近代美術館長

朝木由香 (アサキユカ)

神奈川県立近代美術館 学芸員

柿沼裕朋 (カキヌマヒロトモ)

目次

フィリア(今道子)
神のアトリエ 今 道子に(高橋睦郎)

図版

[論考・資料]
今道子 作品リスト 1979ー2020(朝木由香 編)
空豆の器の中で眠っていたかった―今道子インタビュー(聞き手・構成:柿沼裕朋)
今道子―静物写真としてのラジカリズム(中森康文)
イメージの地肌 今道子(水沢 勉)

展覧会歴
文献

同じ著者・訳者の作品

フィリア 今道子

フィリア 今道子

今道子 写真
高橋睦郎中森康文水沢勉 執筆
朝木由香
柿沼裕朋 インタビュー

定価7,700円(税込)

魚や果物、靴や帽子などを組み合わせた自作のオブジェを自然光で撮影して幻想的な作品…

水銀のゆらぐ言

水銀のゆらぐ言

柿沼裕朋

定価2,200円(税込)

宇野亜喜良氏、推薦!! 50点にのぼる美しいコラージュと、夢のような物語が織りな…

大正期新興美術資料集成

大正期新興美術運動の全貌を明らかにする決定版資料集。主要作品約六百点をカラー図版…


ページトップへ