1. トップページ > 
  2. 海外文学 > 
  3. アンソロジー > 
  4. 鉱物

コウブツ

鉱物

澁澤龍彦 他著

発売日 1997/11/25

判型 菊判   ISBN 978-4-336-04006-0

ページ数 240 頁   

定価 2,310円 (本体価格2,100円)

内容紹介

日野啓三「石の花」、ホフマン「ファルンの鉱山」、マンディアルグ「石の女」、宮沢賢治「貝の火」、種村季弘「食べる石」、ブルトン「石の言語」ほか全36編。無機物によせる愛と憧憬。

著者紹介

澁澤龍彦 (シブサワタツヒコ)

1928-1987年。フランス文学者、作家。代表作に『唐草物語』、『高丘親王航海記』、作品集成に「澁澤龍彦全集」、「澁澤龍彦翻訳全集」(共に河出書房新社)など。

同じ著者・訳者の作品

龍蜂集

澁澤龍彦生前に企画されながらも実現を見ずに終った幻の選集が、半世紀の歳月を経てつ…

新編・日本幻想文学集成 第2巻

澁澤龍彦、吉田健一、花田清輝、幸田露伴の作品全46編を収録。小説なのかエッセイな…

ボルヘスの世界

ボルヘスの世界

澁澤龍彦 他著

定価2,090円(税込)

ボルヘスをめぐる傑作エッセイ22篇。澁澤龍彦、レム、寺山修司、バース、四方田犬彦…


>> もっと見る

ページトップへ