1. トップページ > 
  2. 芸術・芸能 > 
  3. 日本美術 > 
  4. 小林かいちの世界
  1. トップページ > 
  2. 芸術・芸能 > 
  3. 絵画・画集 > 
  4. 小林かいちの世界

増補新版

コバヤシカイチノセカイ

小林かいちの世界

まぼろしの京都アール・デコ                                                          

発売日 2024/04

判型 AB判                                                                                                                            ISBN 978-4-336-07546-8

ページ数 168 頁   Cコード 0071

定価 3,630円 (本体価格3,300円)

内容紹介

特異なデザイン世界が注目されている大正・昭和初期の幻の画家、小林かいち。その過激にしてエレガントな絵葉書・絵封筒の小宇宙を読み解く。
300点に及ぶ図版でその繊細にしてゴージャスな「京都アール・デコ」の宴を再現。
創作モチーフをたどる研究成果と、新発見絵封筒作品を加えた増補新版!

著者紹介

山田俊幸 (ヤマダトシユキ)

1947年生まれ。国学院大学卒業。元帝塚山学院大学文学部教授。日本絵葉書会会長。大正イマジュリィ学会常任委員。
著書に『論集立原道造』、『アンティーク絵はがきの誘惑』など。編著に『続 芸術家の年賀状』、『小林かいちの世界 まぼろしの京都ア-ル・デコ』などがある。

永山多貴子 (ナガヤマタキコ)

郡山市立美術館学芸員

神尾怜奈 (カミオ・レナ)

1998年生まれ。大正イマジュリィ研究家。

目次

はじめに――謎の「小林かいち」 山田俊幸
小林かいちデザイン案内     山田優子

かいち絵葉書世界
 コラム◉様式としての嘆き――小林かいちの女性像
 コラム◉谷崎潤一郎とさくら井屋
 コラム◉かいちを求めるひとびと
 コラム◉「大正ロマン」と小林かいち

対談・記憶の中のかいち――残されたかいち封筒をめぐって

かいち絵封筒世界
 コラム◉小林かいちと平井房人
 コラム◉ビアズリーとかいち

おわりに            永山多貴子
小林かいちと同時代のデザイン  神尾怜奈

小林かいち絵葉書一覧
小林かいち略年譜

同じ著者・訳者の作品

谷中安規 モダンとデカダン

大正・昭和のモダン都市東京を放浪し、特異な版画作品を数多く残した〈風船画伯〉谷中…

加藤まさをのロマンティック・ファンタジー

挿絵、絵はがき、楽譜に画筆を振るい、『月の沙漠』など童謡の作詞、少女小説に至るま…

近代ニッポン「しおり」大図鑑

明治から戦後に到る「しおり」のキッチュで楽しい大図鑑! 忘れられていた豊かなビジ…


>> もっと見る

ページトップへ