1. トップページ > 
  2. 日本文学 > 
  3. 幻想文学 > 
  4. 山の人魚と虚ろの王

ヤマノニンギョトウツロノオウ

山の人魚と虚ろの王

発売日 2021/02/25

判型 A5判   ISBN 978-4-336-07099-9

ページ数 150 頁   Cコード 0093

定価 2,640円 (本体価格2,400円)

内容紹介

風変わりな若い妻を迎えた男
秋の新婚の旅は
〈夜の宮殿〉その他の街を経て、機械の山へ

舞踏と浮遊/夜の芝地を埋め尽くす不眠の観衆たち/幾つかの寝室と寝台の謎
圧倒的なるイメジャリーに満ちみちた驚異と蠱惑の〈旅〉のものがたり 
   
付・巻末「短文集」

購入者応募特典フェア案内ページ
https://www.kokusho.co.jp/special/2021/02/post-14.html

著者紹介

山尾悠子 (ヤマオユウコ)

1955年、岡山市生まれ。同志社大学文学部国文科卒。 著書に『夢の棲む街』『仮面物語』『オットーと魔術師』『角砂糖の日』『山尾悠子作品集成』『ラピスラズリ』『歪み真珠』『夢の遠近法』ほか。

同じ著者・訳者の作品

雨談集

澁澤龍彦生前に企画されながらも実現を見ずに終った幻の選集が、半世紀の歳月を経てつ…

新柳集

澁澤龍彦生前に企画されながらも実現を見ずに終った幻の選集が、半世紀の歳月を経てつ…

銀燭集

澁澤龍彦生前に企画されながらも実現を見ずに終った幻の選集が、半世紀の歳月を経てつ…


>> もっと見る

ページトップへ