1. トップページ > 
  2. 芸術・芸能 > 
  3. 日本美術 > 
  4. 輓馬の歌
  1. トップページ > 
  2. 歴史・宗教・民俗 > 
  3. 評伝 > 
  4. 輓馬の歌

バンバノウタ

輓馬の歌

《図案対象》と戦没画学生・久保克彦の青春  

木村亨

発売日 2019/06/20

判型 四六判   ISBN 978-4-336-06366-3

ページ数 240 頁   Cコード 0023

定価 2,970円 (本体価格2,700円)

内容紹介

NHK「日曜美術館」でも特集紹介され反響を呼び、今もなお注目を集め続ける謎の大作《図案対象》。この魅力に満ちた作品を遺し、中国大陸の戦火の中で散った戦没画学生・久保克彦の芸術と生涯に秘められた真実に迫る画期的評伝。カラー口絵多数。

著者紹介

木村亨 (キムラトオル)

1936年山口県生まれ。大阪大学工学部卒。久保克彦の甥。東洋アルミニウム退社後、NPO法人産業メンタルヘルス研究所設立。編著書に『久保克彦遺作画集』(2002年、私家版)などがある。

目次

《作品口絵・12頁》
はじめに
序章                       
佐合島                       
上京                      
父・白船と山頭火   
東京美術学校 1  
詩・友情・恋 
東京美術学校 2  
入営   
出征
藤六八六五部隊   
戦死 
終章   
あとがきにかえて   
参照・引用文献・図版一覧  

ページトップへ