1. トップページ > 
  2. 日本文学 > 
  3. 近代文学 > 
  4. 少雨荘書物随筆

ショウウソウショモツズイヒツ

少雨荘書物随筆

発売日 2006/01/01

判型    ISBN 978-4-336-04715-1

ページ数 728 頁   

定価 13,200円 (本体価格12,000円)

内容紹介

書物に関する名著『書痴の散歩』『書淫行状記』『紙魚供養』を集成。番傘や酒袋で装幀した本の話や蔵書票に関する蘊蓄、淡島寒月、内田魯庵ら友人の回顧談、忘れられた明治の性や風俗に関する随筆など。

著者紹介

山口昌男 (ヤマグチマサオ)

1931年~2013年。北海道生まれ。文化人類学者。元札幌大学学長、東京外国語大学名誉教授。

斎藤昌三 (サイトウショウゾウ)

同じ著者・訳者の作品

お札行脚

明治37年以降、15回にわたって日本を訪れた人類学者が、全国を行脚して残した貴重…

意匠ひろひ

知の自由人叢書

意匠ひろひ

山口昌男 監修
沼波瓊音

定価8,800円(税込)

森銑三が終生敬愛して止まなかった国文学者・俳人の味わい深い随筆を、単行本未収録の…

春城師友録

知の自由人叢書

春城師友録

山口昌男 監修
市島春城

定価8,800円(税込)

衆議院議員から転身し、早稲田大学初代図書館長を務めた市島春城の文章を、人物随筆と…


>> もっと見る

ページトップへ