1. トップページ > 
  2. 日本文学 > 
  3. 幻想文学 > 
  4. 岡本かの子

オカモトカノコ

岡本かの子

過去世  

発売日 1992/01/31

判型 四六判   ISBN 978-4-336-03220-1

ページ数 290 頁   

定価 1,888円 (本体価格1,748円)

内容紹介

草双紙のような雰囲気のなかで、美貌の兄弟の心中を描き、かの子の全作品中もっとも耽美的な作品といわれる「過去世」。他に、「蝙蝠」「夏の夜の夢」「上田秋成の晩年」「秋の夜がたり」「老主の一時期」等16篇。

著者紹介

岡本かの子 (オカモトカノコ)

堀切直人 (ホリキリナオト)

岡本かの子


*品切増刷未定

同じ著者・訳者の作品

新編日本幻想文学集成 第8巻

漱石と夢文学。アーサー王伝説を踏まえた「幻影の盾」。SPレコードにまつわる怪異を…

新編・日本幻想文学集成 第5巻

江戸川乱歩、稲垣足穂、佐藤春夫、宇野浩二を収録。大正幻想をバックボーンに異形の文…

新編・日本幻想文学集成 第4巻

夢野久作、小栗虫太郎、岡本綺堂、泉鏡花を収録。語りの狂宴。


>> もっと見る

ページトップへ