1. トップページ > 
  2. 海外文学 > 
  3. 幻想文学 > 
  4. ヘリオーポリス 上
  1. トップページ > 
  2. 海外文学 > 
  3. ドイツ文学 > 
  4. ヘリオーポリス 上

ヘリオーポリス

ヘリオーポリス  

発売日 1985/11/25

判型 四六判   ISBN 978-4-336-02548-7

ページ数 260 頁   

定価 3,080円 (本体価格2,800円)

内容紹介

暴力と死のエロティシズムが舞い、野蛮と美学が結婚し、冷酷とキッチュが同居した文体を駆使する巨匠ユンガーの長編未来小説。架空の国ヘリオーポリスで主人公は「毒物研究所」破壊の命をうけるが…

著者紹介

E.ユンガー (エルンストユンガー)

田尻三千夫 (タジリミチオ)

一九四八年、岐阜県生れ。東京大学大学院修士課程修了。現在、東京女子大学助教授。専攻、十九、二十世紀オーストリア文学。

同じ著者・訳者の作品

ヘリオーポリス 下

暴力と死のエロティシズムが舞い、野蛮と美学が結婚し、冷酷とキッチュが同居した文体…


ページトップへ