1. トップページ > 
  2. 歴史・宗教・民俗 > 
  3. 日本史近世 > 
  4. 近世甲斐産業経済史の研究
  1. トップページ > 
  2. 歴史・宗教・民俗 > 
  3. 地方史 > 
  4. 近世甲斐産業経済史の研究

キンセイカイsンギョウケイザイシノケンキュウ

近世甲斐産業経済史の研究

発売日 1982/03/01

判型 A5判   ISBN 978-4-336-00607-3

ページ数 320 頁   

定価 6,380円 (本体価格5,800円)

内容紹介

甲斐は戦国以来、武田氏の本拠として日本史上重要な地域である。本書は近世甲斐における産業経済の動向を、郡内地方、国中地方、河内地方に分け、絹織物、養蚕、紙業等を詳細に論述した待望の著。

著者紹介

飯田文弥 (イイダフミヤ)

ページトップへ