1. トップページ > 
  2. 自然科学・医学・実用 > 
  3. スポーツ > 
  4. YEAH BUDDY! ロニー・コールマン自伝
  1. トップページ > 
  2. 歴史・宗教・民俗 > 
  3. 評伝 > 
  4. YEAH BUDDY! ロニー・コールマン自伝

イェア、バディー! ロニー・コールマンジデン

YEAH BUDDY! ロニー・コールマン自伝

発売日 2021/06/25

判型 A5   ISBN 978-4-336-07147-7

ページ数 448 頁   Cコード 0075

定価 4,950円 (本体価格4,500円)

内容紹介

「鍛え上げられた肉体、その極限を追求するのがボディビルだ。この書はボディビルで史上最高の肉体を作り上げたロニー・コールマンの半生記だ。」――山本義徳


イェア、バディ!ライウェイ、ベイベー!
世界最高峰のボディビル大会、ミスター・オリンピアで最多8連覇を成し遂げた伝説のボディビルダー、ロニー・コールマン初の自伝!
アーノルド・シュワルツェネッガーをはじめ、ジェイ・カトラー、リー・ヘイニー、フレックス・ウィーラー、カイ・グリーン等々、世界トップレベルのボディビルダーたちから尊敬を集める男、ロニー・コールマン。
ルイジアナの小さな街に生まれた少年が、いかにして史上最強のボディビルダーになったのか?
その秘訣が、この本にはある。
幼少期から警察官時代、オリンピアでの全盛期から現在の実業家としての活動、これまでの半生をロニー自身があますところなく語った、ボディビルファン必携の一冊。
日本ボディビル界のレジェンド・山本義徳氏による解説も必読!
その他、ロニーのワークアウト・ルーティン、貴重なカラー写真26枚を収録。

著者紹介

ロニー・コールマン (ロニーコールマン)

1964年、アメリカ・ルイジアナ州生まれ。1998年から2005年までミスター・オリンピア8連覇を成し遂げた、史上最高の呼び声高い伝説のボディビルダー。2007年に引退し、現在は実業家として活躍。2018年にはドキュメンタリー映画「ロニー・コールマン:偉大なる王者」に出演。

山本義徳 (ヤマモトヨシノリ)

1969年生まれ。早稲田大学政治経済学部卒業。ボディビル・パワーリフティング界のレジェンドで国内外の大会で多くの優勝経験を誇る(1998年、NPCアイアンマン・アイアンメイデン・ライトヘビー級優勝。2005年、NPCトーナメント・オブ・チャンピオンズ・ヘビー級優勝。等)。現在はトレーナーとしても活躍し、これまでに、格闘家のニコラス・ペタス、フランシスコ・フィリォ、神取忍、メジャーリーガーのダルビッシュ有、松坂大輔など多くのクライアントを指導。 著書に『最高の健康』(KADOKAWA,2020)など多数。
Youtubeチャンネル「山本義徳の筋肉大学」https://www.youtube.com/channel/UC7F_CLFtxDetmUnORgmwImg

松田和也 (マツダカズヤ)

翻訳家。スティーブン・ネイフ他『ファン・ゴッホの生涯』、マグナス・ヘイスティングス『WHY DRAG?』(以上国書刊行会)、ジュリア・ブラックバーン『黒の画家 フランシスコ・ゴヤ』、W・W・Y・ウォング『ゴッホ・オンデマンド』(以上青土社)、バート・D・アーマン『書き換えられた聖書』(ちくま学芸文庫)等、翻訳書多数。

目次

【目次】
謝辞
序文(ブライアン・ドブソン、リー・ヘイニー、フレックス・ウィーラー、ブレンチ・ウォーレン、ジェイ・カトラー)
まえがき
イントロダクション
第1部 若年時代
 第1章 強くなるために生まれた
 第2章 働き者になる
第2部 若き黄金時代
 第3章 初めての筋肉
 第4章 大学時代
 第5章 不作の年――大学卒業
 第6章 守り、仕える――警察時代
第3部 オリンピアへの道
 第7章 終身メンバーシップ――メトロフレックス・ジム
 第8章 ミスター・オリンピア――神々のチャンピオン
 第9章 プロ・ボディビルダー
 第10章 チャンピオンのトレーニング法
 第11章 一九九八年への長い道
 第12章 一九九八年度ミスター・オリンピア
第4部 史上最高のボディビルダー
 第13章 僕の黄金時代
 第14章 ボディビル界のライバルとブラザーたち
 第15章 覇権
第5部 ボディビルの終わり
 第16章 二〇〇六年度ミスター・オリンピア
 第17章 背中の問題――負傷
 第18章 企業家ロニー
 第19章 家庭人ロニー
第6部 バック・トゥ・ザ・フューチャー
 第20章 僕の遺産
 第21章 次のステップへ
 第22章 ロニーの人生ルール
解説 山本義徳

同じ著者・訳者の作品

ファン・ゴッホの生涯 下

画家の楽園を打ちたてるべく、弟テオの元を離れ、ゴッホは南仏へと向う。アルルの〈黄…

ファン・ゴッホの生涯 上

あまたの伝説にいろどられた画家フィンセント・ファン・ゴッホの生涯を、圧倒的な精密…

魂の旅路

多くの魔術結社が耽溺している魔術技法〈パスワーキング〉について、その歴史、文化的…


>> もっと見る

ページトップへ