1. トップページ > 
  2. 柴田南雄著作集 第2巻

シバタミナオチョサクシュウ

柴田南雄著作集  第2巻

発売日 2015/01/22

判型    ISBN 978-4-336-05815-7

ページ数 543 頁   Cコード 0073

定価 7,128円 (本体価格6,600円)

内容紹介

ストラヴィンスキー、シェーンベルク、バルトークら15人を論じた尖鋭な20世紀作曲家論『現代の作曲家』。 日本の伝統音楽への接近など著者の多彩な関心を示す『楽のない話』。 日本民謡と12音音楽の理論を独自に体系化した『音楽の骸骨のはなし』他。 200枚に及ぶメシアン論をはじめ、「ゲンダイオンガク日誌」ほかの単行本未収録作品も多数収録。

著者紹介

小沼純一 (コヌマジュンイチ)

柴田南雄 (シバタミナオ)

同じ著者・訳者の作品

柴田南雄著作集 第3巻

柴田南雄著作集 第3巻

小沼純一

定価7,128円(税込)

グールド、ブーレーズ、ポリーニ、カラヤン、フルトベングラー、ヴァルター、コルトー…

柴田南雄著作集 第1巻

戦後日本を代表する作曲家・音楽評論家、柴田南雄の主要著作を3巻に集大成。第1巻は…


ページトップへ