1. トップページ > 
  2. 芸術・芸能 > 
  3. デザイン・広告 > 
  4. 復刻版 工芸ニュース
  1. トップページ > 
  2. 政治・経済・教育 > 
  3. 復刻・復刻雑誌 > 
  4. 復刻版 工芸ニュース

コウゲイニュース

復刻版  工芸ニュース

第2期・全6巻

発売日 2013/12

判型 B5判   ISBN 978-4-336-05656-6

Cコード 3372

予価 140,400円 (本体価格130,000円)

カタログダウンロード

内容紹介

『工芸ニュース』は1932(昭和7)年に商工省工芸指導所の編集により創刊され、戦時における中断を挟み、1974(昭和49)年まで刊行された。工芸指導所における多岐にわたる試験・研究発表の他、国内外の工芸・デザイン関連のニュースを折々に詳細に伝え、日本のデザイン史・産業史研究における重要な基本的一次資料である。
原資料を完本で所蔵する機関がほとんど存在しない中、工芸財団所蔵の貴重な原本を使用し、特に重要な刊行中断前の1944(昭和19)年刊行分までを一年ごとに合本し、全2期に分け刊行。
日本デザイン学会会長・山中敏正氏、日本インダストリアルデザイナー協会理事長・浅香嵩氏推薦。

著者紹介

財団法人 工芸財団 (ザイダンホウジンコウゲイザイダン)

森仁史 (モリヒトシ)

1949年生まれ。1984‐2009年松戸市教育委員会学芸員。2009‐14年金沢美術工芸大学大学院教授。2014年金沢美術工芸大学柳宗理記念デザイン研究所所長、現在同シニア・ディレクター。専門は工芸・デザイン史。日本近代における工芸・デザインを包括的にとらえて研究。主な著書に『ジャパニーズ・モダン――剣持勇とその世界』(国書刊行会、2005年)、『日本〈工芸〉の近代』(吉川弘文館、2009年)、『美術の日本近現代史』(共編、東京美術、2014年)などがある。

目次

《第2期》
第1巻:昭和14年刊行分【原本第8巻第1号~第12号】
第2巻:昭和15年刊行分【原本第9巻第1号~第9号】
第3巻:昭和16年刊行分【原本第10巻第1~12号】
第4巻:昭和17年刊行分【原本第11巻第1~12号】
第5巻:昭和18年刊行分【原本第12巻第1~12号】
第6巻:昭和19年刊行分【原本第13巻第1~9号】
別巻:第1期・第2期総目次、解説論文(森仁史)
(昭和7年~13年刊行分を第1期として刊行)

同じ著者・訳者の作品

異郷のモダニズム

異郷のモダニズム

竹葉丈 編著
森仁史井村哲郎 執筆
野口里佳 特別寄稿

定価3,780円(税込)

満洲を含む中国各地を記録した『亜東印画輯』、淵上白陽と〈満洲写真作家協会〉による…

復刻版 工芸ニュース

復刻版 工芸ニュース

財団法人 工芸財団 監修

定価151,200円(税込)

『工芸ニュース』は昭和7年に商工省工芸指導所の編集により創刊された。指導所の多岐…

ジャパニーズ・モダン

「伝統と近代」という問題に真正面から取り組んだ、日本を代表するインテリア・プロダ…


ページトップへ