1. トップページ > 
  2. 芸術・芸能 > 
  3. 絵画・画集 > 
  4. 絵画に見る満洲事変と日中戦争

カイガニミルマンシュウジヘントニッチュウセンソウ

絵画に見る満洲事変と日中戦争

軍人画家武藤夜舟戦争画集  

発売日 2014/12/25

判型 A4変型判   ISBN 978-4-336-05826-3

ページ数 184 頁   Cコード 0071

定価 19,440円 (本体価格18,000円)

内容紹介

平福百穂に師事し、戦前に美術界の寵児として活躍した軍人画家・武藤夜舟。満洲事変に従軍し、戦闘の様子を描写、のちに昭和天皇にも献上された、満洲事変を描いた戦争画の総決算とも言うべき『満洲事変絵巻』ほか、満洲事変と日中戦争に材をとった臨場感溢れる戦争画の数々を、オールカラーで集大成。

著者紹介

高橋勝浩 (タカハシカツヒロ)

昭和39(1964)年千葉県生まれ。平成元(1989)年國學院大學大学院博士課程前期修了後、宮内庁(書陵部)へ入庁。現在、同部編修課主任研究官。専攻、日本近現代史。
共編著に、『内田康哉関係資料集成』(柏書房)、主な論文に、「石井菊次郎」「内田康哉」(『人物で読む近代日本外交史 大久保利通から広田弘毅まで』吉川弘文館)、「本多熊太郎の政治的半生」(慶應義塾大学福沢研究センター『近代日本研究』第28号)などがある。

目次

1 満洲事変・上海事変
  満洲事変絵巻
  満洲事変大画譜
  満洲事変絵画集
  熱河絵行脚
  絵筆の従軍
  満洲事変 関東軍記念写真帖
2 日中戦争
  聖戦美術(第二輯)
  いくさのたひ
  出征紀念帖
  北支戦線陣中手記
  満洲戦蹟巡礼
3 絵葉書その他
  近衛歩兵第三聯隊日露戦役藩家台附近之戦闘
  絵葉書

  解題―武藤夜舟の生涯とその作品について―
  武藤夜舟年譜

ページトップへ