1. トップページ > 
  2. 近刊情報

近刊情報

今後発売予定の本です。 タイトル、予価、発売予定日は変更になることがあります。


帝国陸軍師団変遷史

発売日 2018/06/06

帝国陸軍師団変遷史

藤井非三四

定価 3,456円(本体価格3,200円)

ISBN 978-4-336-06279-6 / Cコード 0031

明治21年から昭和20年の敗戦まで戦略単位として169個もの師団を編成した帝国陸軍。その師団の編制の変遷と多様化、動員や編成の手法などを詳述。あわせて師団関連略年表と編制付表27点を付す。

書籍詳細を見る

予約受付中

※近刊・予約受付中

神像彫刻重要資料集成4 西日本編

発売日 2018/06

神像彫刻重要資料集成4 西日本編

伊東史朗 総監修
八尋和泉 本巻監修

神像彫刻重要資料集成 4

定価 54,000円(本体価格50,000円)

ISBN 978-4-336-06084-6 / Cコード 0371

中国・四国・九州地方の、重要文化財102躯を含む、全471躯。八幡神像や門客人(随身)など西日本の地域的特性を伝える重要神像や、新規実査による初紹介作品も多数収録。

書籍詳細を見る

買い物カゴに入れる

※在庫あり

愛の日本史

発売日 2018/06/20

愛の日本史

創世神話から現代の寓話まで

アニエス・ジアール
谷川渥

予価 4,968円(本体価格4,600円)

ISBN 978-4-336-06270-3 / Cコード 0021

●フランス人日本研究家の第一人者が、古代から現代にわたる歴史・伝説・文学を縦横自在に渉猟し、日本における「愛」を探る。フランス本国で大きな話題を呼んだ斬新な日本文化論の待望の邦訳。

書籍詳細を見る

※近刊

関屋貞三郎日記 第一巻

発売日 2018/06/22

関屋貞三郎日記 第一巻

茶谷誠一

関屋貞三郎日記 1

定価 19,440円(本体価格18,000円)

ISBN 978-4-336-06271-0 / Cコード 0321

大正期から昭和戦前期の長きにわたって、宮内次官、貴族院議員を務め、戦後には枢密顧問官として憲法改正作業にも携わった関屋貞三郎が書き記した22年分の日記を読みやすく翻刻した、日本近現代史を知るための第一級資料。「本書はまさに歴史的遺産といっていいであろう」(保坂正康氏)、「判読しにくい文字で書かれた本日記の翻刻が日本近現代史研究に資すること、きわめて大といわなければならない」(古川隆久)。

書籍詳細を見る

※近刊

ページトップへ