国書刊行会

買物カゴを見る

最新ニュース

【巡回展】〈アイノとアルヴァ 二人のアアルト〉展〈8/29(日)まで〉

2021/07/14 イベント

モダニズムの建築家として世界的に活躍したアルヴァ・アアルト(1898-1976)には、25年
間にわたりデザインパートナーとして対等な関係にあった妻アイノ・アアルト(1894-1949)
がいました。現在、アルヴァの業績とされている多くの作品には、アイノの思想や影響が
多分に生かされていたことが明らかになっています。二人は、「日常の暮らしにこそデザ
インが必要である」という思想から、フィンランドの環境特性に基づき、自然のモチーフ
を取り入れたデザインで建築設計をはじめ、家具、グラスウェアなど現在も愛される名品
を数多く残しました。
本展では、このように互いに影響しあい、補完しあいながら制作を行ったアアルト夫妻の
業績を、二人の出会いからモダニズムの潮流を受けて機能主義へと至り、更に国際舞台で
の活躍に続く過程までをご紹介します。(兵庫県立美術館HPより)


〈アイノとアルヴァ 二人のアアルト  フィンランド-建築・デザインの神話〉
◆会期:2021年7月10日(土)~8月29日(日)
◆会場:兵庫県立美術館 企画展示室
    〒651-0073 神戸市中央区脇浜海岸通1-1-1
    TEL.078-262-1011
◆休館日:月曜日 ※ただし8月9日(月・振休)は開館、翌10日(火)は休館)
◆開館時間:午前10時~午後6時(金・土曜日は午後8時まで)
      ※入場は閉館30分前まで
◆観覧料:一般1,600円/大学生1,200円/高校生以下無料/70歳以上800円
     ※予約優先制です。詳細は下記URLよりご確認ください。
      https://www.artm.pref.hyogo.jp/news/20210610/4511/

展覧会公式HP
https://aino-alvar.com/


◎公式図録
9784336071972.jpg
『アイノとアルヴァ 二人のアアルト』
アルヴァ・アアルト財団/ギャラリー エー クワッド 編
宇井久仁子 フィンランド語監修・翻訳
定価 3,080円(本体価格2,800円)
互いを敬愛しあうパートナーとして25年の月日を共に歩んだアアルト夫妻。
注目されることの少なかったアイノの仕事に光をあてつつ、時代を超えて
愛されるアアルト建築とデザインの本質を見つめ直す。


最新ニュース一覧へ戻る

カテゴリ

アーカイブ

2021年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2020年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2019年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2018年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2017年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2016年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2015年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2014年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2013年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2012年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2011年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月