国書刊行会

買物カゴを見る

最新ニュース

「シリーズ 宗教学再考」刊行開始/内容見本ダウンロード配布

2021/03/02 トピックス

新シリーズ「シリーズ 宗教学再考」全9巻の刊行を開始いたします。

世界的な古典とされる重要文献を本邦初訳及び新訳で収録し、古今東西の宗教現象を
21世紀に再考する宗教学の一大叢書。 近代以降、「宗教」という言葉を用いて、我々は
いかに思考してきたのか。古今東西の宗教現象をつかもうとしたこの営みを、21世紀の
今、我々はどのように評価すべきか。英、仏、独、蘭の各言語圏の重要文献を本邦初訳、
および別々に翻訳されていたものを一冊に新訳で収録し、「宗教」をめぐる基礎概念の始
まりから、「宗教」という言葉そのものの問い直しに至るまでを見渡し、宗教学という枠組
を再考する一大叢書。

HPより内容見本をダウンロードいただけます。
https://www.kokusho.co.jp/catalog/9784336071187.pdf


【第1回配本】 3月25日刊行予定
9784336071187.jpg
『宗教の意味と終極』
ウィルフレッド・キャントウェル・スミス
保呂篤彦・山田庄太郎 訳/八木久美子 解説
定価 6,820円(本体価格6,200円)
異なる信仰を持つ人々が、ともに合意できる宗教理解とはなにか? 
宗教概念を精査し、「累積的伝統」と「信仰」の二概念を提唱して未来
へのパラダイムを提起する宗教概念批判のさきがけ、現代の古典。

最新ニュース一覧へ戻る

カテゴリ

アーカイブ

2021年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2020年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2019年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2018年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2017年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2016年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2015年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2014年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2013年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2012年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2011年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月