国書刊行会

買物カゴを見る

最新ニュース

『ウィトゲンシュタインの愛人』が各紙で紹介されました。

2020/09/04 パブリシティ

・8/22西日本新聞、北日本新聞
・8/23高知新聞
・8/29福島民友
・8/30佐賀新聞、南日本新聞

評者は書評家の江南亜美子氏。
「読み心地や、脳内に沸き起こるイメージの鮮烈さにより、ぐんぐん読み進めたくなる作品」
「記憶を共有したり誤りを正したりする他者がいない世界で、論理的思考やさらには言葉自体
  の必要性を、彼女は自問自答するかのよう」
「孤独を主題とする小説は古今東西、あまたあった。本作はその系譜にあって、「本物の不安」
  について書くことへの執着を、驚くべき形式を用いて表した稀有な小説」


9784336066572.jpg
デイヴィッド・マークソン/木原善彦 訳
定価 2,640円(本体価格2,400円)
地上最後の一人の女性が、海辺の家で暮らしながら、終末世界の
「非日常的な日常」をタイプライターで書き綴る......息をのむほど
美しい〈アメリカ実験小説の最高到達点〉。推薦=柴田元幸・若島正。

最新ニュース一覧へ戻る

カテゴリ

アーカイブ

2020年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2019年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2018年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2017年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2016年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2015年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2014年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2013年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2012年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2011年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月