国書刊行会

買物カゴを見る

最新ニュース

『輓馬の歌』がしんぶん赤旗8/4付で紹介されました。

2019/08/07 パブリシティ

しんぶん赤旗8/4付で『輓馬の歌』が紹介されました。

評者は山口民報編集長の山本晴彦氏。
「本書は25歳で戦死した久保の評伝で、彼とその世代への鎮魂歌であり、再び「戦争する国」に
  逆戻りしかねない危うさへの警鐘でもある」
「友情から恋、家族愛にいたるまで未公開の逸話を多彩に含み、資料的価値高く、生身の久保を
  彷彿させる」
「平和を考える夏、手にしたい1冊」


9784336063663.jpg
『輓馬の歌
  《図案対象》と戦没画学生・久保克彦の青春』
木村亨 著 
定価 2,916円(本体価格2,700円)
今もなお注目を集め続ける謎の大作《図案対象》を遺し、中国
大陸の戦火の中で散った戦没画学生・久保克彦の芸術とその
生涯に秘められた真実に迫る画期的評伝。カラー口絵多数。

最新ニュース一覧へ戻る

カテゴリ

アーカイブ

2019年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2018年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2017年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2016年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2015年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2014年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2013年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2012年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2011年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月