国書刊行会

買物カゴを見る

最新ニュース

『原始文化 上』が新宗教新聞4/26付で紹介されました。

2019/05/08 パブリシティ

新宗教新聞4/26付で『原始文化 上』が紹介されました。

「宗教学の発展に寄与したことは間違いがなく、一読の価値がある」
「膨大なページ数ではあるが、様々な地域・時代における神話や文化、アニミズム
 のあり方について、多様な具体的事例が挙がっており、事例を読むだけでも面白い」


9784336056924.jpg
『原始文化 上』 〈宗教学名著選 5〉
エドワード・バーネット・タイラー/松村一男 監修
定価 7,128円(本体価格6,600円)
上巻には「文化の科学」「文化の発展」「文化における残存」「感情言
語と模倣言語」「数を扱う技能」「神話論」「アニミズム(一)」を収める。
フレイザーに多大な影響を与えた世界的名著、待望の全訳。

最新ニュース一覧へ戻る

カテゴリ

アーカイブ

2019年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2018年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2017年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2016年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2015年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2014年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2013年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2012年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2011年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月