国書刊行会

買物カゴを見る

最新ニュース

『自殺の歴史』がふらんす9月号で紹介されました。

2018/08/27 パブリシティ

ふらんす9月号で『自殺の歴史』が紹介されました。

評者はライターの藤井勉氏。
「自殺にまつわるエピソードが収められ、そこから一つの歴史と体系が浮かび上がる」
「著者はそんな紀元前から現代までに起きた自殺を、事件の知名度・死ぬ理由・方法・場所で
  分類(中略)併載されている自殺の方法別件数の推移、セーヌ川での自殺救助の各種報奨
  金一覧といったデータからは、自殺のトレンドや多様な救助手段が見てとれる」
「自殺の背景は知れば知る程、人それぞれで複雑だとわかる。そこにこそ、
  自殺の本質があると思えて仕方ない」

WEBふらんす
https://webfrance.hakusuisha.co.jp/posts/1142


9784336062628.jpg
『自殺の歴史』
ロミ/土屋和之 訳
定価 4,536円(本体価格4,200円)
古今東西におよぶ自殺の諸相を数々の逸話とともに解析。
人間存在の最も哲学的なテーマである自殺の諸問題を、
心理・哲学・技術・手法・社会・文学・漫画・小唄など、多方
面から論じた類のない労作。

最新ニュース一覧へ戻る

カテゴリ

アーカイブ

2018年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2017年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2016年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2015年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2014年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2013年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2012年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2011年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月