国書刊行会

買物カゴを見る

最新ニュース

『縄文人の世界観』の著者大島直行氏がNHK「歴史秘話ヒストリア」に出演いたします〈7/25(水)放送〉

2018/07/19 トピックス

『縄文人の世界観』『縄文人はなぜ死者を穴に埋めたのか』の著者大島直行氏が
NHK総合テレビ「歴史秘話ヒストリア」に出演いたします。

「縄文1万年の美と祈り」
7月3日(火)から9月2日(日)まで、東京国立博物館平成館で開催される特別展「縄文」。
国宝の土偶・土器6点が一堂に会する初めての試みだ。不思議なパワーに溢れる縄文
の美、その意味するところは長らく謎とされてきた。ところが近年、縄文人たちがそこに
「再生」の願いを込めていたのではないか、という説が出ている。円形、縄目、ヘビ、妊
婦、そしてあふれる涙...縄文人がそのアートに秘めた、壮大な暗号を解き明かす!
(「歴史秘話ヒストリア」公式HPより)


NHK総合テレビ 「歴史秘話ヒストリア」
〈縄文1万年の美と祈り〉
◆放送予定日時:7月25日(水)
        午後10時25分~ 午後11時10分
        (再放送 7月28日(土) 午前10時05分~)
        ※一部地域では放送日時がことなることがあります

「歴史秘話ヒストリア」公式HP
 http://www4.nhk.or.jp/historia/



9784336060006.jpg
『縄文人の世界観』
大島直行 著
定価 2,376円(本体価格2,200円)
縄文人は世界をどのように認識していたのか。見るものの心をゆさぶる
不思議な造形の土器や土偶にこめられた意味とは。諸学問の知見を援
用し、シンボリズムとレトリックを鍵に縄文人の世界観を明らかにする。 


9784336061959.jpg
『縄文人はなぜ死者を穴に埋めたのか 墓と子宮の考古学』
大島直行 著
定価 2,376円(本体価格2,200円)
あまたの文献を渉猟・博捜して、縄文人の死や生に対する考え方、
墓をつくって死者を葬ろうとした彼らの心、《再生シンボリズム》とその
中核をなす《子宮》の意味に迫る、縄文解釈のドキュメンタリー。






最新ニュース一覧へ戻る

カテゴリ

アーカイブ

2018年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2017年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2016年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2015年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2014年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2013年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2012年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2011年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月