国書刊行会

買物カゴを見る

最新ニュース

『鉄道人とナチス』が図書新聞7/7付で紹介されました。

2018/06/29 パブリシティ

図書新聞7/7付で『鉄道人とナチス』が紹介されました。

評者は東洋大学国際観光学部教授の堀雅通氏。
「なにゆえ鉄道はナチスの利用するところなったのか──難解なドイツ語の一次資料も駆使
   しながら、その真相・真意に迫る」


9784336062567.jpg
『鉄道人とナチス
  ドイツ国鉄総裁ユリウス・ドルプミュラーの二十世紀』
鴋澤(ばんざわ)歩 著 
定価 3,672円(本体価格3,400円)
技術官吏の出身ながら異例の栄達をとげ、ドイツ国鉄総裁として名声を得た
鉄道人ドルプミュラー。ナチスの暴力的な支配に迎合し、戦争とユダヤ人
虐殺に加担するまでを、ドイツ社会経済史の枠組みで描く。


最新ニュース一覧へ戻る

カテゴリ

アーカイブ

2018年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2017年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2016年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2015年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2014年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2013年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2012年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2011年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月