国書刊行会

買物カゴを見る

最新ニュース

『ジョージ・キューカー、映画を語る』刊行記念 特集上映開催! 〈6/18~7/8〉

2016/05/24 イベント

『ジョージ・キューカー、映画を語る』の刊行を記念して、特集上映が決定いたしました。
名匠の作品に加え、フィルム・ノワールやメロドラマの傑作も上映。
ハリウッド女性映画の粋をご堪能ください。

《ジョージ・キューカーとハリウッド女性映画の時代》
◆場所:シネマヴェーラ渋谷
     〒150-0044 東京都渋谷区円山町1‐5
      KINOHAUS(キノハウス) 4F
      TEL.03-3461-7703
◆期間:2016年6月18日(土)~7月8日(金)
◆料金:一般1400円/会員・シニア1000円/大学・高校生800円/中学生以下500円
      ※最終回割引:各料金から200円引き
      ※二本立て入れ替えなしの上映です。

【上映作品】
『君とひととき One Hour With You』/『男装 Sylvia Scarlett』/『女たち The Women』/
『フィラデルフィア物語 The Philadelphia Story』/『奥様は顔が二つ Two-Faced Woman』/
『ガス燈 Gaslight』/『アダム氏とマダム Adam's Rib』/『沙漠の花園 The Garden of Allah』/
『黒蘭の女 Jezebel』/『女性No.1 Woman of the Year』/『ギルダ Gilda』/『女相続人 The Heiress』/
『忘れじの面影 Letter from an Unknown Woman』/『三人の妻への手紙 A Letter to Three Wives』/
『イヴの総て All about Eve』/『旅愁 September Affair』/『欲望という名の電車 A Streetcar Named Desire』/
『終着駅 Terminal Station』

スケジュールなど詳細はこちら↓
http://www.cinemavera.com/schedule.php?id=173

シネマヴェーラ渋谷 告知ページ
http://www.cinemavera.com/schedule.php?id=173



9784336060709.jpg
『ジョージ・キューカー、映画を語る』

ギャビンランバート/ロバートトラクテンバーグ 編/宮本高晴 訳
定価 5,184円(本体価格4,800円)
『フィラデルフィア物語』など正統派ハリウッド映画の名監督にして、
数々の女優たちの魅力を引き出す「女性映画」の巨匠でもあったG・
キューカーに映画つくりの秘訣を聞き尽くす!



最新ニュース一覧へ戻る

カテゴリ

アーカイブ

2018年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2017年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2016年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2015年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2014年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2013年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2012年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2011年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月