国書刊行会

買物カゴを見る

最新ニュース

『動きの悪魔』『サマーブロンド』がBRUTUS1/1・15合併号で紹介されました。

2015/12/25 パブリシティ

『動きの悪魔』の紹介者は大垣書店烏丸三条店金田匡平氏。
「グラビンスキさんの鉄道への想いは旅情や郷愁をはるかに超えて、実現されざる過去・ 未来や
 死後の世界にまで飛翔する。」
「不気味な金属塊としての機関車の存在感や、孤立した廃線のわびしさなど、鉄道の魅力も満載。」

9784336059291.jpg『動きの悪魔』

ステファン・グラビンスキ/芝田文乃 訳
定価 2,592円(本体価格2,400円)
「ポーランドのポー」「ポーランドのラヴクラフト」の異名をとる、ポーランド随一の
恐怖小説作家が描く、幻視と奇想に満ちた鉄道怪談集。鋼鉄の蒸気機関車が
有機的生命を得て疾駆する、本邦初訳14の短篇小説。



『サマーブロンド』の紹介者は美術・映画評論家の滝本誠氏。
「孤独とやわらかい狂気が充満」
「実に丁寧という印象、そして話の運びが巧い。」
「漫画のコーナーに置かれていてもいいし、文学書の棚に置かれてもいいし、もしや映画のコーナー
  にも合うのではないか、そんな評価がふさわしい」


9784336059536.jpg『サマーブロンド』
エイドリアン・トミネ/長澤あかね 訳
定価 2,052円(本体価格1,900円)
R・カーヴァーのペシミズム、M・ジュライの孤独感を併せ持つアメリカン・グラ
フィック・ノヴェルの旗手による傑作短篇集がついに登場!〈自分の中で何か
が決定的に変わる瞬間〉が訪れるのを待つ人々を描く4つの青春小説。


最新ニュース一覧へ戻る

カテゴリ

アーカイブ

2018年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2017年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2016年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2015年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2014年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2013年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2012年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2011年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月