国書刊行会

買物カゴを見る

最新ニュース

『北京をつくりなおす』が朝日新聞12/13付で紹介されました。

2015/12/14 パブリシティ

朝日新聞12/13付で『北京をつくりなおす』が紹介されました。

評者は建築批評家で東北大学教授の五十嵐太郎氏。
「本書は「政治空間としての天安門広場」を多面的に論じた大著だ。興味深いのは、著者の専門が
  中国美術史であることから、図版や写真が多く、政治史と絡めながら、建築、都市計画、アート、
  イベントなど、視覚的な側面から分析したことだ。」
「天安門広場をめぐって、視覚イメージの闘争が繰り広げられてきた。それらは単に新しい現象であっ
  ただけではなく、過去の中国で類似する事例が存在したことも指摘されている。」

朝日新聞DIGITAL
http://www.asahi.com/articles/DA3S12115506.html


9784336059499.jpg『北京をつくりなおす 政治空間としての天安門広場』
ウー・ホン/中野美代子 監修/大谷通順 訳
定価 5,832円(本体価格5,400円)
1989年の事件以来、中国の最も有名な場所となった天安門広場―――
天安門の持つ重大な象徴性とその変遷を、歴史・美術・建築・社会学・
人類学等あらゆる方面から解析しつくした学際的名著。図版約200点。

最新ニュース一覧へ戻る

カテゴリ

アーカイブ

2018年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2017年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2016年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2015年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2014年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2013年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2012年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2011年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月