国書刊行会

買物カゴを見る

最新ニュース

『吉祥寺「ハモニカ横丁」物語』刊行記念 〈井上健一郎×マイク・モラスキー〉トークイベント

2015/06/30 イベント

『吉祥寺「ハモニカ横丁」物語』刊行を記念して、トークイベントを開催いたします。


日が暮れると、人が集い始める飲み屋横丁。
そうした飲み屋横丁は、誰にでも立ち入りやすい場所とは言えません。
しかし、開発が進み街がフラットに作り変えられている中、吉祥寺のハモニカ横丁の盛況ぶりからも

分かるように、今では、横丁は街のランドマークや観光スポットとして、あらためて再評価されつつあ

ると言えます。

このような空間は、どういった経緯で形成・発展していったのでしょうか。
 本イベントでは、『吉祥寺「ハモニカ横丁」物語』の著者である井上健一郎さんと、井上さんが師とあ

おぐ、早稲田大学教授で日本の居酒屋文化について詳しいマイク・モラスキーさんをお迎えし、ヤミ

市や横丁、居酒屋から都市や空間まで、たっぷりと語っていただきます!

 


井上健一郎×マイク・モラスキー トークイベント
「路地や横丁はなぜ私たちを魅了するのか?」
 

◆場所:本屋B&B
       東京都世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F
◆日時:2015/7/19 (日)
     15:00~17:00 (14:30開場)

◆入場料;1500yen + 1 drink order(500円)

 

チケットの購入はこちら↓
https://peatix.com/sales/event/99755/tickets?ticket_264187=

 

【詳細ページ】
http://bookandbeer.com/blog/event/2015071901_bt/

 

 

【出演者プロフィール】
井上健一郎(いのうえ・けんいちろう)
1984年新潟県生まれ。法政大学工学部都市環境デザイン工学科卒業、現在会社員。
共著に『盛り場はヤミ市から生まれた』(青弓社、2013年)。

 

マイク・モラスキー(まいく・もらすきー)
1956年米国セントルイス市生まれ。1976年に初来日し、延べ20年以上日本滞在。
シカゴ大学大学院東アジア言語文明学研究科博士課程修了(日本文学で博士号)。
ミネソタ大学、一橋大学教授を歴任。2013年秋学期より早稲田大学国際学術院教授。
担当する講義では、日本の戦後文化や、ジャズやブルースを中心とする音楽文化論、
東京論、そして喫茶店や居酒屋のような都市空間を通じて、現代日本社会を捉えなおす。
昂じて、エッセイスト、ジャズ・ピアニストという顔も持っている。

 

 


9784336058997.jpg『吉祥寺「ハモニカ横丁」物語』
井上健一郎 著
定価 1,458円(本体価格1,350円)
ヤミ市から横丁へ――。
いま吉祥寺の新たなランドマークとして注目されるハモニカ横丁をはじめ、

全国に残るヤミ市起源の横丁の歴史を辿り、その魅力を明らかにする画

期的「横丁文化論」。

最新ニュース一覧へ戻る

カテゴリ

アーカイブ

2018年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2017年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2016年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2015年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2014年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2013年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2012年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2011年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月