国書刊行会

買物カゴを見る

最新ニュース

『アラブからこんにちは』著者ハムダなおこ氏講演会のお知らせ

2014/07/08 イベント

『アラブからこんにちは』の著者ハムダなおこ氏が、
ご自身にも縁の深い山形県最上町で講演会を行います。
お近くの方は是非、お運びください。


最上町町制施行60周年記念・平成26年度人権啓発活動活性化事業
【人権講演会〜アラブ・イスラーム社会の日常から〜】

◆日時:平成26年7月16日 (水)
    午後1時10分~
◆場所:最上町立最上中学校 体育館
    ・ 午後1時までにお入りください。
    ・ 体育館入口をご使用ください。
◆講師:ハムダ なおこ氏(日本UAE文化センター代表・エッセイスト)

 主催/最上町・新庄人権啓発活動地域ネットワーク協議会
◆お問い合わせ:最上町役場 町民税務課(住民係) ・ 交流促進課
        ☎0233-43-2111(代表)

※無料・予約不要  どなたでも聴講できます。

最上町観光協会 もがみポータル





[ハムダなおこ氏 プロフィール]
1989年 早稲田大学文学部文芸科 卒業
1990年 UAE男性と国際結婚し、UAE移住(3男2女を授かる。)
   (UAE:アラブ首長国連邦の通称名)
2004年~ UAE社会についてのエッセイ『アラブからこんにちは』の執筆を始める。
2005年~09年 アラブ・イスラーム社会についての勉強会を主宰
2008年 独力で日本UAE文化センターを創設
    日本文化をUAE社会に、UAE文化を日本社会に発信し続ける。
2012年 エッセイ『祖母のはなし』が第8回文芸思潮エッセイ賞を受賞
    (祖母も母も山形県最上町の人)
2013年 国書刊行会から『アラブからこんにちは』を出版
    他に翻訳書『シャヒード100の命』(インパクト出版社)がある。



9784336056863.jpg
『アラブからこんにちは』
ハムダなおこ 著
定価 1,728円(本体価格1,600円)
日本が原油の9割を依存するUAEに嫁いだ日本女性が、
20年余の体験から知られざる湾岸中東生活を語る。
想像を超えた気候、迷信、宗教、人々の考え、生活
習慣、女性など、子育てと地域活動から深く観察するエッセイ。

最新ニュース一覧へ戻る

カテゴリ

アーカイブ

2018年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2017年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2016年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2015年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2014年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2013年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2012年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2011年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月