国書刊行会

買物カゴを見る

最新ニュース

『スクリプターはストリッパーではありません』が週刊ポスト6/13号で紹介されました。

2014/06/03 パブリシティ

週刊ポスト6/13号で『スクリプターはストリッパーではありません』が紹介されました。

評者は評論家の坪内祐三氏。
「この本はスクリプターについての専門書として貴重であるが、それ以上の広がり、
 戦後日本映画史の秘話満載だ。」
「数々のスターたちのエピソードも貴重だ。」
「スクリプターが映画における黒子であるように、この本も黒子、すなわち構成者
 高崎俊夫の腕が素晴らしい。」



9784336056825.jpg
白鳥あかね 著
定価 3,024円(本体価格2,800円)
日活黄金期の〈渡り鳥〉シリーズでは斎藤武市、日活ロマンポルノ
では神代辰巳の女房役として活躍したスクリプター白鳥あかねのイ
ンタビュー集。波瀾万丈の〈スクリプターから見た戦後日本映画史〉。

最新ニュース一覧へ戻る

カテゴリ

アーカイブ

2018年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2017年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2016年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2015年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2014年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2013年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2012年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2011年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月