国書刊行会

買物カゴを見る

最新ニュース

『スクリプターはストリッパーではありません』刊行記念上映

2014/05/14 イベント

『スクリプターはストリッパーではありません』刊行記念 上映開催
映画のすべてを記録する 白鳥あかねスクリプター人生 

1955年、日活に入社以来、スクリプターとして戦後映画界の盛衰をみつめてきた
白鳥あかね。小林旭の人気を不動のものにした「渡り鳥」シリーズをはじめ日活
アクション映画の黄金期から、ロマンポルノの現場を経て、ディレクターズ・カ
ンパニーとの共闘......、つねに監督につきしたがい、映画製作の現場を記録し続
けてきた彼女の自伝『スクリプターはストリッパーではありません』の刊行を記
念して、彼女がスクリプターとして関わった、選りすぐりの33本を一挙上映!



映画のすべてを記録する 白鳥あかねスクリプター人生
◆期間:6/15(日)〜8/9(土)
    東京都杉並区阿佐ヶ谷北2-12-21(2F)
    JR中央線・総武線 阿佐ヶ谷駅 北口より徒歩2分
    TEL:03-3336-5440
◆料金:一般/1,200円 シニア・学生/1,000円 会員/800円 3回券/2,700円
    ※水曜サービスデー...1,000円均一

【上映作品】
『人生とんぼ返り』『南国土佐を後にして』『男が爆発する』『フランキー ブー
チャンの あゝ軍艦旗』『孤獨の人』『狙われた男』『女高生レポート 夕子の白
い胸』『ギターを持った渡り鳥』『野良猫ロック 暴走集団'71』『果しなき欲望』
『女教師 甘い生活』『東京の暴れん坊』『人魚伝説』『愛は降る星のかなたに』
『姐御』『濡れた欲情 特出し21人』『愛と死をみつめて』『快楽学園 禁じられ
た遊び』『ろくでなし稼業』『恋人たちは濡れた』『あばれ騎士道』『隠し妻』
『ネオン警察 ジャックの刺青』『死霊の罠』『花ひらく娘たち』『狂った果実』
『骨まで愛して』『赤道を駈ける男』『身も心も』『わたしのSEX白書 絶頂度』
『縄張はもらった』『濡れた週末』『帰らざる日々』 

※スケジュール詳細はこちら





9784336056825.jpg
白鳥あかね 著
定価 3,024円(本体価格2,800円)
ISBN 978-4-336-05682-5 / Cコード 0074
日活黄金期の〈渡り鳥〉シリーズでは斎藤武市、日活ロマンポルノ
では神代辰巳の女房役として活躍したスクリプター白鳥あかねのイ
ンタビュー集。波瀾万丈の〈スクリプターから見た戦後日本映画史〉。

最新ニュース一覧へ戻る

カテゴリ

アーカイブ

2018年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2017年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2016年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2015年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2014年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2013年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2012年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2011年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月