国書刊行会

買物カゴを見る

最新ニュース

『宝塚物語』『宝塚百年を越えて』が読売新聞で紹介されました。

2014/04/04 トピックス

・読売新聞夕刊3/27付「本のよみうり堂」関西版で『宝塚百年を越えて』が取り上げられました。
宝塚歌劇団100周年記念特集の中で、半世紀以上、一線で活躍し続けてきた座付き作家だからこそ、語りうる秘話が詰め込まれている」と書影とともに紹介されています。

・読売新聞夕刊4/1付で『宝塚物語』が紹介されました。
「復興のさなか、きれいな色彩も音楽もなかった時代。ここへ行けばきれいなものが見られると思った」という卒業生の八千草薫さんの言葉や、原淳一の挿絵、書影とともに「戦後復興期の雑誌連載「宝塚物語」復刻」という記事で取り上げられています。


『宝塚百年越えて  植田紳爾に聞く』   『宝塚物語』
植田紳爾 語り手/川崎賢子 聞き手          葦原邦子 著/中原淳一 画

9784336057860.jpg9784336057945.jpg

定価 2,700円(本体価格2,500円)           定価 2,268円(本体価格2,100円)   
『ベルサイユのばら』『風と共に去りぬ』など    乙女心を魅了する秘密の花園《宝塚》。
宝塚歌劇団100年の歴史に燦然と輝く、      伝説のスターをモデルに実話を織り交ぜて
金字塔的名作を生んだ演出家・植田紳爾。      描いた少女たちの夢と希望と友愛の日々――
せつなく熱く心を揺さぶる、魅惑の舞台は      中原淳一の挿絵と共に『花物語』を彷彿と
いかにして作られたのか? その秘密を今      させる花弁のように麗しい十八篇を収録。
はじめて語る。

最新ニュース一覧へ戻る

カテゴリ

アーカイブ

2018年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2017年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2016年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2015年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2014年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2013年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2012年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2011年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月