国書刊行会

買物カゴを見る

最新ニュース

『放射能』がリブロ池袋本店/福岡天神店フェアにて展開中!

2014/03/31 イベント

3月20日(木)~5月7日(水) カルトグラフィア特別企画
「本が・変化する〈未来を拓く本の力・3〉」にて『放射能』が選書されました。


Cartographia(カルトグラフィア)は、リブロ池袋本店と福岡天神店にある
「時代の変容を読み解く書物」を集めた本棚です。
カルトグラフィアでは、東日本大震災の翌年より「未来を拓く本の力」と題し、
「本の力」について考えるフェアを毎年開催。今回の「本が・変化する」という
テーマに対して、漫画家の小林エリカさんが『放射能』を選書、カルトグラフィア
フェア棚にて展開されています。



【リブロ池袋本店/福岡天神店 カルトグラフィア】
《本が・変化する〈未来を拓く本の力・3〉》

◆開催期間:3月20日(木)~5月7日(水)
◆開催場所:西武池袋本店書籍館1Fリブロ池袋本店 人文書カルトグラフィアコーナ
      リブロ福岡天神店 カルトグラフィアコーナー

◆フェア参加者(選者)
安藤美冬、飯田泰之、イケダハヤト、石川直樹、いとうせいこう、内沼晋太郎、宇野常寛、エリイ(Chim↑Pom)、円城塔、大澤真幸、小沢高広(うめ)、木皿泉、木村俊介、木村草太、九龍ジョー、クラフト・エヴィング商會(吉田浩美・吉田篤弘)、黒瀬陽平、光嶋裕介、甲野善紀、小林エリカ、柴田元幸、水道橋博士、管啓次郎、菅付雅信、鈴木翔、想田和弘、長尾真、仲俣暁生、西田亮介、仁平典宏、二村ヒトシ、蜂飼耳、福嶋亮大、福永信、藤野可織、藤村龍至、古市憲寿、細馬宏通、待鳥聡史、森田真生、山内マリコ、與那覇潤、寄藤文平 (以上敬称略、五十音順)



小林エリカ・選/『放射能 キュリー夫妻の愛と業績の予期せぬ影響』
         ローレン・レドニス(国書刊行会)
調査研究とビジュアルでの見せ方のバランスがとっても斬新、
大型本の贅沢さも相まってうっとりする逸品です。


Cartographia(カルトグラフィア)特設ページ





9784336057570.jpg
放射能  キュリー夫妻の愛と業績の予期せぬ影響
ローレン・レドニス 著/徳永 旻 訳
定価 5,880円(本体価格5,600円)
ISBN 978-4-336-05757-0 / Cコード 0742
全米図書賞最終候補作品。2度のノーベル賞に輝くピエールと
マリー・キュリー夫妻の愛と業績の予期せぬ影響の光と影を
アートと文で描く。ピュリッツァー賞にノミネートされた
アメリカ人気鋭女性アーティストの渾身の作品。


最新ニュース一覧へ戻る

カテゴリ

アーカイブ

2018年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2017年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2016年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2015年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2014年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2013年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2012年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2011年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月