国書刊行会

買物カゴを見る

最新ニュース

豊崎由美さん×高山宏さんトークイベント  「第23回  読んでいいとも!ガイブンの輪」開催!! 〈10月28日(日)〉 

2012/09/18 イベント

豊崎由美さん×高山宏さんトークイベント  
「第23回  読んでいいとも!ガイブンの輪」開催!!



「読んでいいとも!ガイブンの輪」(通称「よんとも」)は書評家の豊崎由美さんが「笑っていいとも」の
「テレフォンショッキング」方式でゲストをお招きし、素敵な本屋さんを転々としながら海外文学について
語り合う流浪の番組、ではなくトークショーです。
 とびきりのガイブン"目利キスト"である豊崎さんとゲストの方が、「これはおもしろい!」「いまが旬!」
「読んで損しない!」というおススメ本を紹介し、魅惑の翻訳小説ワールドへとみなさんをご案内いたします。
今回のゲストは、英文学者・翻訳家としてのみならず、あらゆる知の領域を横断し活躍を続けられる
「学魔」高山宏先生がついに登場です!



イベント参加チケットは先着60名様に販売致します。
参加チケットご希望の方はリブロ池袋本店書籍館地下1階リファレンスカウンターにてお求め下さい。
なお、チケットはなくなり次第販売を終了致します。


◆日時 10月28日(日) 午後3時~
◆会場 西武池袋本店 別館8階池袋コミュニティー・カレッジ4番教室
◆定員 60名
◆参加チケット 1000円(税込)
◆チケット販売場所 西武池袋本店書籍館地下1階リブロリファレンスカウンター

 お問合せ:リブロ池袋本店 03-5949-2910




【プロフィール】

豊崎由美(とよざき・ゆみ)
ライター、書評家。「GINZA」「本の雑誌」「TVBros.」「文藝」などで書評を多数連載。 主な著書に『そんなに読んで、どうするの?』(アスペクト)、『正直書評。』(学習研究社)、『勝てる読書』(河出書房新社)、『ニッポンの書評』(光文社新書)、また共著にシリーズ『文学賞メッタ斬り!』(大森望氏との共著、PARCO出版)、『百年の誤読』(岡野宏文氏との共著、ぴあ、アスペクト)などがある。最新刊は『ガタスタ屋の矜持』(本の雑誌社)。公式HP『書評王の島


高山宏(たかやま・ひろし)
1947年、岩手県生まれ。現在、明治大学国際日本学部教授。主な著書に『ブック・カーニヴァル』(自由国民社)、『奇想天外・英文学講義――シェイクスピアから「ホームズ」へ』(講談社選書メチエ)、『近代文化史入門――超英文学講義』(講談社学術文庫)、『超人高山宏のつくりかた』(NTT出版)、『新人文感覚1 風神の袋』(羽鳥書房)、『新人文感覚2 雷神の撥』(羽鳥書房)ほか多数。主な訳書に、マリオ・プラーツ『ムネモシュネ――文学と視覚芸術との間の平行現象』(ありな書房)、バーバラ・M・スタフォード『グッド・ルッキング――イメージング新世紀へ』(産業図書)、バーバラ・M・スタフォード『ボディ・クリティシズム――啓蒙時代のアートと医学における見えざるもののイメージ化』(国書刊行会)、サイモン・シャーマ『レンブラントの目』(河出書房新社)、ロザリー・L・コリー『パラドクシア・エピデミカ――ルネサンスにおけるパラドックスの伝統』(白水社)ほか多数。

最新ニュース一覧へ戻る

カテゴリ

アーカイブ

2018年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2017年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2016年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2015年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2014年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2013年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2012年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2011年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月