1. トップページ > 
  2. 寺院実用 > 
  3. 新たなる葬式の波 家族葬
  1. トップページ > 
  2. 仏教一般 > 
  3. 新たなる葬式の波 家族葬

カゾクソウ

新たなる葬式の波   家族葬

牛込覚心 著

発売日 2007/06

版型 四六判/上製 / ISBN 978-4-336-04942-1

ページ数 257 / Cコード C3015

価格 2,484円 (本体価格2,300円)

ポイント 115ポイント (本体価格の5%)

※在庫あり

  • ※会員登録し、ログインするとご購入いただけます。
  • ※寺院様向け専用サイトとなっており、一般の方の会員登録はお受けできません。
  • 新たな葬式の形態「家族葬」を従来の葬法と対比して位置づけ、その会場のレイアウト案や、僧侶の独行のための法式・次第を示し、家族葬のあるべき姿を提言。


  • 第1章 家族葬
     1 ニーズから誕生した儀式
     2 家族葬を行う理由
     3 従来型葬儀の否定
     4 家族の感情優先
     5 宗教型と無宗教型
     6 処理としての「家族葬」

    第2章 従来型の葬法
     1 没後作僧について
     2 没後作僧と家族愛
     3 家族愛での成仏とは
     4 葬儀前・中・後の宗教ケア
     5 遺族の希望

    第3章 家族参加型儀式
     1 参加型によって家族の心の整理をつける
     2 家族葬における僧侶の役割
     3 「六方礼経曼荼羅」について
     4 『仏説六方礼経』略儀
     5 人間の死は生のフェード・アウト
     6 ある経典

    第4章 中有という考え方
     1 今生、前世、次生、後生について
     2 三有もしくは四有のこと
     3 ご先祖
     4 家族葬での家族力
     5 宗教民俗学の立場から

    第5章 葬儀の形式
     1 四大制度
     2 墓制について
     3 両墓制ということ
     4 祭制としての供養

    第6章 「家族葬」の一形式として
     1 決定されていない「家族葬」の形式
     2 本尊・故人を結ぶ五色の糸
     3 「遺影式」
     4 献灯
     5 献花
     6 「家族葬送法根本荘厳義」
     7 『中有隘路救度祈願経』読誦
     8 「大宝楼閣善住秘密根本陀羅尼」読経
     9 『仏説六方礼経』読経
     10 通夜回向文
     
    第7章 「家族葬」葬儀法式要集 私(独行)
     通夜の部
     葬儀の部

関連書籍

寺院実用の本