1. トップページ > 
  2. 海外文学 > 
  3. SF > 
  4. ドリフトグラス
  1. トップページ > 
  2. 海外文学 > 
  3. 英米文学 > 
  4. ドリフトグラス

ドリフトグラス

ドリフトグラス

発売日 2014/12/25

判型 四六変型判   ISBN 978-4-336-05324-4

ページ数 584 頁   Cコード 0397

定価 3,888円 (本体価格3,600円)

内容紹介

アメリカの神話的SF作家サミュエル・R・ディレイニーの
全中短篇を網羅する決定版コレクションがついに登場!
名作「時は準宝石の螺旋のように」「スター・ピット」の他、
代表作にして最高傑作「エンパイア・スター」を新訳で収録。
華麗なる文体で彫刻された詩と思索と愛と暴力の結晶体、
全17篇(新訳5篇・本邦初訳2篇)。

コメット・ジョーはメッセージを届けるためオカリナと仔悪魔猫と共にエンパイア・スターへと旅立つ……痛快なスペース・オペラにして実験的ビルドゥングスロマン、物語の面白さを凝縮した超絶技巧が炸裂するディレイニーの最高傑作「エンパイア・スター」が鮮烈な新訳版でついに登場! さらに、海に八つ裂きにされた男たちを哀切に描く表題作の他、ヒューゴー賞ネビュラ賞に輝くサイバー・ハードボイルド「時は準宝石の螺旋のように」、よきライバルであるロジャー・ゼラズニイのスタイルを真似た異色作「われら異形の軍団は、地を這う線にまたがって進む」、洗練を極めたテクニカラー・ファンタジー「プリズマティカ」等、華麗なる文体と変幻自在のイメージ、哲学的思索と愛と暴力とエモーションに満ちた天才ディレイニーの決定版短篇コレクション、全17篇収録。

著者紹介

サミュエル・R・ディレイニー (サミュエルアールディレイニー)

1942年ニューヨーク生まれ。ニューヨーク市立大学を中退後、漁船乗りやフォークシンガーとして世界を放浪、62年『アプターの宝石』でデビュー。該博な知識と詩的文体、多層的語りを駆使してメタファーに満ちた神話的作品を多数発表、アメリカン・ニューウェーブの旗手として活躍。長編に『バベル-17』(66年、ネヴュラ賞受賞)『ノヴァ』など。75年に超大作『ダールグレン』を刊行、賛否両論を巻き起こしながらSFとしては異例の大ベストセラーとなる。

浅倉久志 (アサクラヒサシ)

1930年~2010年。大阪外事専門学校英米科(現大阪大学外国語学部)卒。十数年の会社員生活を経て、1962年からSFの翻訳を始める。訳書にヴォネガット『タイタンの妖女』、ディック『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』、ラファティ『九百人のお祖母さん』、ティプトリー・ジュニア『たったひとつの冴えたやりかた』(以上ハヤカワ文庫SF)、F・ライバー《ファファード&グレイ・マウザー》シリーズ(創元推理文庫)など、編訳書に『ユーモア・スケッチ傑作展1~3』(早川書房)、『ユーモアSF傑作選1~2』(講談社文庫)などがある。

伊藤典夫 (イトウノリオ)

1942年生まれ。英米文学翻訳家。訳書にディレイニー『アインシュタイン交点』、ヴォネガット『猫のゆりかご』、オールディス『地球の長い午後』(以上ハヤカワ文庫SF)など。

小野田和子 (オノダカズコ)

1951年生まれ。青山学院大学文学部英米文学科卒。英米文学翻訳家。訳書にウィアー『火星の人』、クラーク&ポール『最終定理』(以上ハヤカワ文庫SF)、グレゴリイ『迷宮の天使』(創元SF文庫)、カヴァン『鷲の巣』(文遊社)など。

酒井昭伸 (サカイアキノブ)

1956年生まれ。早稲田大学政経学部卒。英米文学翻訳家。訳書にクライトン『ジュラシック・パーク』、シモンズ〈ハイペリオン〉四部作、ブリン〈知性化〉シリーズ、マーティン〈一千世界〉〈氷と炎の歌〉シリーズ(以上早川書房)、シェフィールド『マッカンドルー航宙記』(東京創元社)などがある。

深町眞理子 (フカマチマリコ)

1931年生まれ。英米文学翻訳家。訳書にクラーク『渇きの海』(早川書房)、キング『シャイニング』『ザ・スタンド』(文藝春秋)、ロンドン『野性の呼び声』(光文社)、ドイル〈シャーロック・ホームズ全集〉(東京創元社)、著者に『翻訳者の仕事部屋』(筑摩書房)などがある。

目次

スター・ピット  浅倉久志訳 
コロナ  酒井昭伸訳
然り、そしてゴモラ……  小野田和子訳(新訳)
ドリフトグラス  小野田和子訳(新訳)
われら異形の軍団は、地を這う線にまたがって進む  深町眞理子訳  
真鍮の檻  伊藤典夫訳
ホログラム  浅倉久志訳
時は準宝石の螺旋のように  伊藤典夫訳  
オメガヘルム  浅倉久志訳
ブロブ  小野田和子訳(本邦初訳)
タペストリー  小野田和子訳(本邦初訳)
プリズマティカ  浅倉久志訳
廃墟  浅倉久志訳
漁師の網にかかった犬  小野田和子訳(新訳)
夜とジョー・ディコスタンツォの愛することども  小野田和子訳(新訳)  
あとがき――疑いと夢について  浅倉久志訳

エンパイア・スター  酒井昭伸訳(新訳)

ディレイニー小伝  高橋良平  
「時は準宝石の螺旋のように」のこと  伊藤典夫  
「エンパイア・スター」推測だらけの訳者補記  酒井昭伸
作品データ

同じ著者・訳者の作品

誰がスティーヴィ・クライを造ったのか?

悪魔にとり憑かれたタイプライターが彼女の人生を狂わせる……スティーヴン・キング非…

スペース・オペラ

ヴァンス渾身の本格的スペース・オペラ巨篇!……ではなく、宇宙を渡り歩く歌劇(オペ…

宇宙探偵マグナス・リドルフ

ある時は沈毅なる老哲学者、ある時は知謀に長けた数学者、しかしてその実体は宙を駆け…


>> もっと見る

ページトップへ