1. トップページ > 
  2. 海外文学 > 
  3. 幻想文学 > 
  4. 漁師とドラウグ
  1. トップページ > 
  2. 海外文学 > 
  3. 英米文学 > 
  4. 漁師とドラウグ

リョウシトドラウグ

漁師とドラウグ

発売日 1996/08/19

判型 四六変型判   ISBN 978-4-336-03835-7

ページ数 208 頁   

定価 2,307円 (本体価格2,136円)

内容紹介

募りゆく嵐の中、漁師エリアスは海魔ドラウグの舟と出会った……仮借なき海の恐怖を描く表題作をはじめ、ノルウェーの国民的作家が物語る海の不思議と北国の生活。フォークロア的想像力に満ち満ちた物語集。

著者紹介

ヨナス・リー (ヨナスリー)

中野善夫 (ナカノヨシオ)

1963年アメリカ合衆国テキサス州生まれ。立教大学理学研究科博士課程修了(理学博士)。英米幻想小説研究翻訳家。主な訳書に、ヨナス・リー『漁師とドラウグ』(国書刊行会)、シャロン・シン『魔法使いとリリス』(ハヤカワ文庫)、『教皇ヒュアキントス ヴァーノン・リー幻想小説集』(国書刊行会)の他、共訳書として、ロード・ダンセイニ『世界の涯の物語』(河出文庫)、『インクリングズ』(河出書房新社)などがある。

同じ著者・訳者の作品

ウィスキー&ジョーキンズ

ダンセイニの人気シリーズ、待望の邦訳。初老の紳士ジョーキンズがウィスキーを片手に…

教皇ヒュアキントス ヴァーノン・リー幻想小説集

伝説的な幻の女性作家ヴァーノン・リー、本邦初の決定版作品集。女神、聖人、ギリシャ…


ページトップへ