国書刊行会

買物カゴを見る

検索結果

検索条件 【シリーズ : シリーズ 宗教学再考】に該当した商品は 【1件】です。

該当商品1件中、1~1件目を表示

歴史・宗教・民俗 宗教

宗教の意味と終極

ウィルフレッド・キャントウェル・スミス 著
保呂篤彦/山田庄太郎 訳
八木久美子 解説

定価 6,820円
(本体価格6,200円)

発売日 2021/03/18

※在庫あり

買い物カゴに入れる

該当商品1件中、1~1件目を表示

  • 1

シリーズ 宗教学再考 (シリーズ シュウキョウガクサイコウ)

世界的な古典とされる重要文献を本邦初訳及び新訳で収録し、古今東西の宗教現象を21世紀に再考する宗教学の一大叢書。 近代以降、「宗教」という言葉を用いて、我々はいかに思考してきたのか。古今東西の宗教現象をつかもうとしたこの営みを、21世紀の今、我々はどのように評価すべきか。英、仏、独、蘭の各言語圏の重要文献を本邦初訳、および別々に翻訳されていたものを一冊に新訳で収録し、「宗教」をめぐる基礎概念の始まりから、「宗教」という言葉そのものの問い直しに至るまでを見渡し、宗教学という枠組を今再考する。 編集委員/島薗進・鶴岡賀雄・山中弘・松村一男・深澤英隆・山﨑亮・奥山倫明・杉村靖彦・久保田浩・江川純一 企画協力/南山宗教文化研究所

キーワード
ジャンル

書名
シリーズ
著者名
ISBN
978-4-336-  -X
発行年月
西暦  年  月 ~
西暦  年  月
在庫状況
表示順・件数