国書刊行会

買物カゴを見る

書籍詳細

タニナカヤスノリモダントデカダン

谷中安規 モダンとデカダン

瀬尾典昭山田俊幸辺見海

発売日
2014/12
判型
B5変型判
ISBN
978-4-336-05793-8
ページ数
272頁

定価 4,860円(本体価格4,500円)

※在庫あり

オンライン書店で購入する

  • amazon.co.jp
  • honto
  • セブンネットショッピング
  • 楽天ブックス
  • 紀伊国屋書店
  • e-hon
  • Honya Club

店頭在庫を確認する

内容紹介

大正・昭和のモダン都市東京を放浪し、特異な版画作品を数多く残した〈風船画伯〉谷中安規の全貌をかつてない規模で集成。新発見の作品も収録した決定版画集! 内田百閒、佐藤春夫らが愛した奇人版画家の知られざる姿が蘇る。
芥川賞作家・藤野可織のコラムも収録。

著者紹介

瀬尾典昭 (セオノリアキ)

美術史家

山田俊幸 (ヤマダトシユキ)

昭和22年新潟県生まれ。国学院大学卒業。帝塚山学院大学文学部教授。日本絵葉書会会長。大正イマジュリィ学会常任委員。
著書に『論集立原道造』、『アンティーク絵はがきの誘惑』など。編著に『続 芸術家の年賀状』、『小林かいちの世界 まぼろしの京都ア-ル・デコ』などがある。

辺見海 (ヘンミカイ)

目次

はじめに
第1章 大正デカダンスの長い助走路
第2章 モダン都市とマシンエイジ
第3章 ストーリーテラー
第4章 文学者たちと挿絵
第5章 楽園を夢見る子供たち
おわりに  瀬尾典昭

【コラム】
「筋肉と躍動を備えた風景」 藤野可織
「谷中安規の再評価」 宮内淳子
「愛書家本の時代と谷中安規」 山田俊幸
「ごく個人的な。」 大野隆司