国書刊行会

買物カゴを見る

書籍詳細

ヤマモトソウジノショウニンドウゴロク

山本宗二の商人道語録

飛田健彦

発売日
2001/03/17
判型
四六判
ISBN
978-4-336-04327-6
ページ数
250頁

定価 1,944円(本体価格1,800円)

※品切増刷未定

内容紹介

恒常的不況で低迷している百貨店業界にあって、かつて「デパートの神様」といわれた山本宗二の「百貨店として当たり前のことを当たり前にやる」ことが改めて問い返されている。小売業経営関係者に必携の書。

著者紹介

飛田健彦 (ヒダタケヒコ)

1937年 千葉県松戸市に生まれる。
1960年 成蹊大学政治経済学部卒業。同年株式会社伊勢丹入社、企画部広報文書係長、教育課長、秘書室広報文書課長、吉祥寺店次長、秘書室広報文書部長、 浦和店外商部長、株式会社イセタンモーターズ社長。
1997年 株式会社伊勢丹退職。
日本経営理念史研究所所長。社団法人日本販売士協会登録講師。
著書 『百貨店ものがたり』(国書刊行会)『山本宗二の商人道語録』(国書刊行会)