オオシマナギサゼンエイガヒゾウシリョウシュウセイ

大島渚全映画秘蔵資料集成

大島渚プロダクション 監修
樋口尚文 編著

発売日 2021/12/25

判型 B5判   ISBN 978-4-336-07202-3

ページ数 820 頁   Cコード 0074

定価 13,200円 (本体価格12,000円)

【内容紹介】

各所に秘蔵されていた膨大な製作時の未公開写真・ノート類など新発見資料や生々しい記録、記事スクラップなどを作品ごとに集大成し、それぞれ詳細に解説。また別途映画本編についての詳細な解説を付し、さらにそれぞれの時代についての大島渚本人の回想をも加えて贈る、大島映画の根本資料にして時代の記念碑。戦後日本映画史研究に必備の書。

※制作中の新発見資料収録により内容の倍増がございました。刊行時期の度々の遅延、及び価格変更につきまして何卒御了承をいただきたく、ここにお詫び申し上げます。

【著者紹介】

大島渚プロダクション (オオシマナギサプロダクション)

樋口尚文 (ヒグチナオフミ)

映画評論家、映画監督。著作に『秋吉久美子 調書』(秋吉久美子共著・筑摩書房)、『実相寺昭雄 才気の伽藍――鬼才映画監督の生涯と作品』(アルファベータブックス)、『万華鏡の女――女優ひし美ゆり子』(ひし美ゆり子共著・筑摩書房)、『黒澤明の映画術』(筑摩書房)、『「砂の器」と「日本沈没」――70年代日本の超大作映画』(筑摩書房)、『大島渚のすべて』(キネマ旬報社)などがある。