ダイヤモンドノカタラレザルレキシ

ダイヤモンドの語られざる歴史

輝きときらめきの魅惑  

ラシェル・ベルグスタイン 著
下隆全 訳

発売日 2019/05/22

判型 A5判   ISBN 978-4-336-06335-9

ページ数 408 頁   Cコード 0020

定価 4,104円 (本体価格3,800円)

【内容紹介】

人々はなぜ、これほどまでにダイヤモンドに魅せられるのか? 新資料を基にダイヤモンドの魅力をあらゆる角度から検証。光り輝くダイヤモンドが人間の文化にどのような影響を与え、どのような役割を果たしてきたか、現在に至るまでの「ダイヤモンドと人々」との語られざる歴史をわかりやすくひもとく。カラー口絵写真30点余を収録。
「本書はダイヤモンドの文化史と言ってもよく、やる気満々の起業家や厚顔無恥な勝負師、そしてやり方を間違えた金持ち女性たちがにぎやかに登場してくる爽快な読み物である。……わかりやすい語り口は、読者をわくわくさせずにおかない」(ウォールストリートジャーナル)

【著者紹介】

ラシェル・ベルグスタイン

10年以上にわたり出版社勤務後、現在は主に「フォーブス」誌に寄稿。ニューヨーク・ブルックリンのウィリアムズバーグに夫と子どもと在住。著書に『Women from the Ankle Down』などがある。

下隆全 (シモタカマサ)

兵庫県出身、1965年に京都大学英文科を卒業、同年に総合商社「江商」(現在の「兼松」)に入社、大阪本社・福井支店勤務を経てドイツ、ビルマ(現ミャンマー)、インドなどの海外駐在の経験を重ねた。1999年の退社後、翻訳会社「ジェックス」で実務翻訳の経験を積んだ後、出版翻訳に転じた。主な訳書に、『ジェントルマン』、『地球のすばらしき樹木たち』、『エコデザイン・ハンドブック』、『ジョン・ディクスン・カーの世界』、『ミケランジェロの暗号』など(以上、すべて共訳)がある。単独の訳書としては、『世界陰謀史事典』、『HELP』、『解毒剤』を上梓している。