絵本古事記

ヨミガエリ

よみがえり

イザナギとイザナミ  

寮美千子 文
山本じん 画

発売日 2015/11/26

判型 B5判   ISBN 978-4-336-05924-6

ページ数 48 頁   Cコード 0071

定価 2,808円 (本体価格2,600円)

【内容紹介】

泉鏡花文学賞受賞作家・寮美千子と、特異な美的世界を構築する画家・山本じんのふたりが書き下ろし&描き下ろして生まれた、まったく新しい「古事記」への扉を開く、大人のための絵本にして異色の画集。オールカラー愛蔵版。

【著者紹介】

寮美千子 (リョウミチコ)

1955年、東京に生まれる。1986年、毎日童話新人賞受賞。2005年、泉鏡花文学賞受賞。童話、小説、詩、戯曲と多様な表現形態を持ち、題材も天文学から先住民文化まで幅広い。2006年、奈良移住をきっかけに日本の古典に興味を持ち、絵巻絵本『空飛ぶ鉢 国宝信貴山縁起絵巻より』『生まれかわり 東大寺大仏縁起絵巻より』『祈りのちから 東大寺大仏縁起絵巻より』を企画制作。朗読ユニット「勾玉天龍座」を結成、古事記の朗読奉納を行っている。

山本じん (ヤマモトジン)

1950年、岡山県に生まれる。画家、造形作家。1980年の初個展以来東京を中心に個展、グループ展を多数開催する。1995年頃より、「銀筆」による制作を始め、纏足をテーマにした連作ドローイング「Golden Lily」、「Phoenix Treasure」、祈りをテーマにした「Pray」、「Petit amour」を制作発表。2004年、東京都現代美術館で開催された「球体関節人形展」に人形と絵画で参加。また、映画、舞踏ほかイベントの美術、人形コンクールの審査員等も務める。