1. トップページ > 
  2. 海外文学 > 
  3. 英米文学 > 
  4. 引き潮

ヒキシオ

引き潮

発売日 2017/08/10

判型 四六変型判   ISBN 978-4-336-06143-0

ページ数 272 頁   Cコード 0097

定価 2,700円 (本体価格2,500円)

内容紹介

南太平洋タヒチの浜辺にたむろする三人の食い詰めた男が、天然痘の発生のため欠員が出た貿易船の乗組員に雇われる。三人は船を乗っ取って南米へ逃げ、積荷を売りさばこうと企むが、船内には驚くべき秘密が……。『宝島』の文豪が義理の息子と合作した海洋冒険小説。コナン・ドイル、チェスタトン、ボルヘスも愛読した知られざる逸品。本邦初訳。

著者紹介

R・L・スティーヴンスン (ロバート・ルイス・スティーヴンスン)

1850-1894年。エディンバラ生まれ。『宝島』、『ジキル博士とハイド氏』、『新アラビア夜話』などの名作で知られるイギリスの文豪。晩年は病と闘いながら南太平洋を歴訪、サモアに移住し、同地で没した。

L・オズボーン (ロイド・オズボーン)

1868-1947年。サンフランシスコ生まれ。スティーヴンスンの義理の息子。スティーヴンスンとの合作に、『箱ちがい』(国書刊行会)、『難破船』(早川書房)がある。

駒月雅子 (コマツキマサコ)

翻訳家。慶応義塾大学文学部卒業。訳書にスティーヴンスン&オズボーン『難破船』(早川書房)、コナン・ドイル「シャーロック・ホームズ」シリーズ(角川書店)他、多数。

同じ著者・訳者の作品

塩沢地の霧

海辺の村で暮らす画家夫婦は、執筆にやってきた有名な作家と知り合いになる。そしてあ…

見えない凶器

帰宅したソーンバラ医師は、密室状態の洗面室で頭部を打ち割られた伯父の死体を発見し…

九人と死で十人だ

ドイツ潜水艦の襲撃に脅えながらロンドンに向かう大西洋横断船の船上で、乗客の女性が…


>> もっと見る

ページトップへ