1. トップページ > 
  2. 日本文学 > 
  3. 幻想文学 > 
  4. 新編・日本幻想文学集成 第5巻

シンペンニホンゲンソウブンガクシュウセイダイゴカン

新編・日本幻想文学集成 第5巻

発売日 2017/02/20

判型 A5判   ISBN 978-4-336-06030-3

Cコード 0393

定価 6,264円 (本体価格5,800円)

カタログダウンロード

内容紹介

江戸川乱歩、稲垣足穂、佐藤春夫、宇野浩二を収録。大正幻想をバックボーンに異形の文学を形成したドリーマーたち。大正夢幻派。
大都会のビルディングのはざまで起こる妖しい月光の犯罪「目羅博士の不思議な犯罪」。ナンセンス童話劇「楽しき夏の夜」。夢を培養する理想郷を見つけた男の物語「夢見る部屋」。≪薄板界≫という異世界の消息を伝える「薄い街」。他全32編。

著者紹介

江戸川乱歩 (エドガワランポ)

佐藤春夫 (サトウハルオ)

宇野浩二 (ウノコウジ)

稲垣足穂 (イナガキタルホ)

別役実 (ベツヤクミノル)

須永朝彦 (スナガアサヒコ)

1946年、栃木県生まれ。歌人・作家。 著書に、「鉄幹と晶子 」(評伝)、「東方花傳」(歌集)、「就眠儀式」(吸血鬼譚集)等がある。

堀切直人 (ホリキリナオト)

矢川澄子 (ヤガワスミコ)

同じ著者・訳者の作品

新編・日本幻想文学集成 第7巻

美貌の御息所と高徳の老僧の恋の物語「志賀寺上人の恋」。死後の霊との関わりを描く「…

新編日本幻想文学集成 第6巻

幻妖メルヘン集。ある日届いたふしぎな手紙「どんぐりと山猫」。金色の輪が導く死の世…

新編・日本幻想文学集成 第4巻

夢野久作、小栗虫太郎、岡本綺堂、泉鏡花を収録。語りの狂宴。


>> もっと見る

ページトップへ