1. トップページ > 
  2. 自然科学・医学・実用 > 
  3. 自然科学 > 
  4. スーパーセル

スーパーセル

スーパーセル

恐ろしくも美しい竜巻の驚異  

発売日 2015/06/18

判型 A4変型判   ISBN 978-4-336-05925-3

ページ数 194 頁   Cコード 0040

定価 3,888円 (本体価格3,600円)

立ち読みする

内容紹介

二人の写真家がアメリカ中西部全域にわたって撮影した、恐ろしくも美しい息をのむ竜巻の写真340枚をオールカラーで収録した、気象写真集であり、気象図鑑であり、竜巻追跡の記録。荘厳でときに破壊的でさえあるストームを追跡した魅惑的な写真で世界中の人気を博した二人の写真家によるベストショットを集めた決定版。巻末に気象に関する詳細な用語集および解説を付す。

著者紹介

マイク・ホリングスヘッド (マイクホリングスヘッド)

アメリカのプロのストームチェイサー。荘厳でときに破壊的でさえあるストームを追跡した魅惑的な写真で世界中の人気を博し続ける。

エリック・グエン (エリックグエン)

1978年生まれ。アメリカのストームチェイサー。荘厳でときに破壊的でさえあるストームを追跡した魅惑的な写真で世界中の人気を博した。2007年死去。

小林文明 (コバヤシフミアキ)

1961年東京都生まれ。北海道大学大学院理学研究科地球物理学専攻博士後期課程修了。理学博士。現在、防衛大学校応用科学群地球海洋学科長・教授。専門は気象学(メソ気象学、レーダー気象学、大気電気学)、主な研究対象は積乱雲および積乱雲に伴う雨、風、雷。
著書に、『大気電気学概論』(コロナ社、2003)、『Environment Disaster Linkages』(Emerald Book、2012)、『竜巻 メカニズム・被害・身の守り方』(成山堂書店、2014)などがある。

小林政子 (コバヤシマサコ)

1972年明治学院大学英文学科を中退し外務省入省。1973年〜1975年リスボン大学にて研修。主に本省では中近東アフリカ局、国連局原子力課に勤務。在外ではブラジル、カナダにて勤務。1998年外務省を退職して翻訳を志す。ユニ・カレッジにて日暮雅道氏、澤田博氏に師事。
訳書に、パール・バック『神の火を制御せよ―原爆をつくった人びと』(2007) 径書房、パール・バック『私の見た日本人』(2013)、スティーブン・R・バウン『壊血病』(2014)国書刊行会、などがある。

目次

はしがき
序文
著者紹介

カンザス州マルベイン
アイオワ州スーシティ
ネブラスカ州オガララ
サウスダコタ州レノックス
コロラド州リモーン
オーロラ
ネブラスカ州グランドアイランド
カンザス州ヒルシティ
ネブラスカ州オデッサ

オクラホマ州ハイウェイ77号線
ネブラスカ州ヘブロン
ネブラスカ州アルヴォ
ネブラスカ州オニール
乳房雲
ネブラスカ州フォールズシティ
ニューメキシコ州モスケラ

カンザス州アッティカ
アイオワ州コイン
サウスダコタ州マードー

予測とストームの追跡
ストームの科学
用語解説
写真クレジット
謝辞
監訳者あとがき

同じ著者・訳者の作品

最後のヴァイキング――ローアル・アムンセンの生涯

人類初、南極点へ到達した男。20世紀初頭、不可能と思える行動力と強靱な精神力で、…

心臓  患者と医師、そして医療の進歩の35年にわたる物語

最強の副大統領と言われたチェイニー氏は5回の心臓発作を起こしていた。末期を迎えた…

壊血病 医学の謎に挑んだ男たち

大航海時代に200万人の船乗りの命を奪った恐怖の壊血病。謎の病の克服にリンド医師…


>> もっと見る

ページトップへ