1. トップページ > 
  2. 歴史・宗教・民俗 > 
  3. アラブからこんにちは

アラブカラコンニチハ

アラブからこんにちは

発売日 2013/06/25

判型 四六判   ISBN 978-4-336-05686-3

ページ数 344 頁   Cコード 0095

定価 1,728円 (本体価格1,600円)

内容紹介

日本が原油の9割を依存するUAEに嫁いだ日本女性が、20年余の体験から知られざる湾岸中東生活を語る。想像を超えた気候、迷信、宗教、人々の考え、生活習慣、女性など、子育てと地域活動から深く観察するエッセイ。

著者紹介

ハムダなおこ (ハムダナオコ)

著者紹介
ハムダなおこ
日本UAE 文化センター代表、エッセイスト。
1989年早稲田大学文学部文芸科卒。
1990年、UAE 男性と国際結婚し、UAE に移住。3 男2 女をもうける。
2005~09年、アラブ・イスラームの生活について勉強会を主宰。
その後、日本人に向けて講演、エッセイなどでUAE 社会を紹介し続ける。
2008年、日本UAE 文化センターを創設。日本文化をUAE 地域社会に、UAE 文化を日本社会に伝える活動を続けている。
著書に『アラブからこんにちは』(国書刊行会、2013)、『アラブからのメッセージ』(潮出版社、2015)
翻訳書に『シャヒード100の命』(インパクト出版会)
2012年、第8 回「文芸思潮」エッセイ賞受賞。
2015年、第3 回「潮」アジア・太平洋ノンフィクション賞受賞。

目次

プロローグ

1. 灼熱との闘い
夏の盛り
こわーい停電の話
砂漠の国に雨が降ると

2. アラブの女性たち
娘について思うこと
ベールのこちら側
ある結婚式の情景
おんなの生活

3. 超自然現象とのつきあい
モバイルのゆくえ
吹雪の夜

4. イスラームのはなし
ラマダーン前夜
喜捨の心得
ラマダーン真剣勝負

5. 湾岸アラブで子育て
砂漠のキャンプ
サプライズ
遅れた新学期

6. 激変するUAE
ザーイド大統領の功績
砂に願いを
偉人の思い出
四十年の歩み
ちょっとした思い出

祖母のはなし(第八回文芸思潮エッセイ賞受賞作)
エピローグ

同じ著者・訳者の作品

ようこそアラブへ

ようこそアラブへ

ハムダなおこ

定価1,944円(税込)

大臣も国家元首も母親にだけは逆らえない!? 世界最強なのは母親か ! 人間世界は…


ページトップへ