1. トップページ > 
  2. 日本文学 > 
  3. 近代文学 > 
  4. CD 仏教文学名作選

ブッキョウブンガクメイサクセン

CD  仏教文学名作選

発売日 2011/12/12

判型 CD5枚組(各CD約65分)+解説1枚   ISBN 978-4-336-05469-2

Cコード 0815

定価 12,960円 (本体価格12,000円)

カタログダウンロード

内容紹介

伝来以来、わが国の生活と文化に大きな影響を与え、人々の心の支えとなってきた釈迦の教え、仏教。庶民の悩み、苦しみ、そして希望や喜びなどをテーマとする作家は、この仏教をモチーフに瑞々しい感性と豊かな表現方法で、多様な文学作品を数多く生み出し、私たちの心を和ませ、感動を与えてきました。これが広く「仏教文学」と言われるものであり、仏教を信ずる、信じないに関わらず、人類普遍のテーマに応え、人々のこころに迫るものです。
 本シリーズ第一回刊行では、近代文学を代表する十五人作家の作品を「朗読」でお届けします。声を出して読むことで美しさや深みが増し、また朗読者の秀でた話法によって内容が豊富化されています。「素晴らしい心の風景」との出会いを、どうぞ十分にお楽しみください。

著者紹介

太田治子 (オオタハルコ)

作家。神奈川県小田原市生まれ。紀行文「津軽」で婦人公論読者賞受賞。作品に「言いだしかねて 父、太宰治そして愛、家庭を語る」(主婦の友社)、「花の見た夢」、「風の見た夢」(講談社)、「小さな神さま」「明るい方へ 父・太宰治と母・太田静子」 (朝日新聞社)他多数。近刊「夢さえみれば──日本近代洋画の父・浅井忠」(朝日新聞社)

石原広子 (イシハラヒロコ)

新劇女優。 日本朗読人協会

佐藤修 (サトウオサム)

演出家。 日本朗読人協会

目次

「ある僧の奇蹟」 田山花袋
「行雲流水」 坂口安吾
「蜘蛛の糸」 芥川龍之介
「恩讐の彼方に」 菊池寛
「山月記」 中島敦
「梅津忠兵衛の話」 小泉八雲
「高野聖」 泉鏡花
「浄瑠璃寺の春」 堀辰雄
「よだかの星」 宮沢賢治
「山椒大夫」 森鴎外
「鯉魚」 岡本かの子
「夢十夜」 夏目漱石
「二人比丘尼色懺悔」 尾崎紅葉
「尼」 太宰治
「印度の古話」 幸田露伴

同じ著者・訳者の作品

CD 紀行文学名作選〈北海道、屋久島・沖縄編〉 5

林芙美子、石川啄木、柳宗悦、国木田独歩、大町桂月、柳田國男が訪ねる日本の原風景、…

CD 紀行文学名作選 田山花袋〈みちのく、東北編〉 1

田山花袋が各地を訪ねて映しだす日本の原風景、美。みちのく、東北編。当時の雰囲気を…

CD 紀行文学名作選 田山花袋〈近畿、北陸、山陰編〉 3

田山花袋が各地を訪ねて映しだす日本の原風景、美。近畿、北陸、山陰編。当時の雰囲気…


>> もっと見る

ページトップへ