1. トップページ > 
  2. 海外文学 > 
  3. SF > 
  4. 第四の館

ダイヨンノヤカタ

第四の館

発売日 2013/04/25

判型 四六変型判   ISBN 978-4-336-05322-0

Cコード 0397

定価 2,484円 (本体価格2,300円)

カタログダウンロード

内容紹介

世界最高のSF作家ラファティによる『地球礁』『宇宙舟歌』に並ぶ初期代表長篇にして最高傑作がついに登場! 
さえない新聞記者フォーリーが出会う奇妙な陰謀の数々。
狂気とは何か? 人はいかにして神になるのか?
世界に牙を剥く衝撃のラファティ文学。

とってもいい目をしているが、おつむが足りない若き新聞記者フレッド・フォーリー。彼はテレパシーでつながって人間を越えた存在になろうとする七人組の〈収穫者〉にそそのかされ、さる政界の大物が五百年前に実在した政治家と同一人物ではないかと思いつく。この記事を調べるうちに、フォーリーはいくつもの超自然的友愛会が世界に陰謀をめぐらしていることを知り、熾烈な争いの中に巻きこまれていく……世界最高のSF作家、ラファティによる初期傑作長篇がついに登場。善と悪、現実と幻想、正気と狂気が入り乱れ、奇天烈な登場人物が大暴れする唯一無二のラファティ・ワールド!

著者紹介

R・A・ラファティ (レイフェルアロイシャスラファティ)

柳下毅一郎 (ヤナシタキイチロウ)

1963年生まれ。東京大学工学部卒。英米文学翻訳家・映画評論家。著書に『愛は死より冷たい』(洋泉社)、『興行師たちの映画史』(青土社)、『シー・ユー・ネクスト・サタディ』(ぴあ)など。訳書に『クラッシュ』(J・G・バラード/ペヨトル工房)、『地球礁』(R・A・ラファティ/河出書房新社)、『遊星よりの昆虫軍X』(ジョン・スラデック/早川書房)、『ケルベロス第五の首』(ジーン・ウルフ/国書刊行会)、『輝く断片』(シオドア・スタージョン/河出書房新社/共訳)など多数。

同じ著者・訳者の作品

ジーン・ウルフの記念日の本

『デス博士の島その他の物語』 の名匠ジーン・ウルフによる第二短篇集がついに登場…

デス博士の島その他の物語

〈もっとも重要なSF作家〉ジーン・ウルフ、本邦初の中短篇集。孤独な少年が読んでい…

宇宙舟歌

偉大なる〈ほら話〉の語り手:R・A・ラファティによる最初期の長篇作。異星をめぐり…


>> もっと見る

ページトップへ